リピーターの多い記事

法要時の浄土真宗の仏壇の飾り方 1
浄土真宗の仏壇の飾り方

浄土真宗の基本的なお仏壇のお飾りを紹介します。ここでは興正派を例に挙げますが、基本的なお飾りは浄土真宗各派よく似ています。 平常時と法要時の仏壇の飾り方をイラストで紹介。

庭に設置したコンポスト容器 2
生ゴミを減らしたい方におすすめ!!屋外コンポストの使い方

日本人一人は1日に200グラム以上の生ごみを廃棄しているそうです。私は屋外設置のコンポスターによって生ごみを分解し堆肥化しています。コンポストの使い方を紹介。

円龍寺・かっけいブログのトップページです。

円龍寺を庭から

円龍寺は香川県丸亀市金倉町にあります、真宗興正派の一寺院です。

円龍寺の法要行事を案内するだけでなく、若坊かっけいが運営している「かっけいブログ」を通して、お坊さんが感じたこと・浄土真宗や仏教に関すること・お飾りの仕方や作法などを幅広く情報発信していこうと考えています。

English version homepage of the site from here.

投稿日:2016年10月18日 更新日:

最新の記事 NEW ENTRY

お坊さんへ出すお茶は、夏が近づくと徐々に冷たくしてほしい

お坊さんのお参りにはいつも熱いお茶を出す人も多いですが、気温に応じて冷たい飲み物にも変化してほしいです。
お坊さんと飲み物について紹介します。

蛇腹折り本の修繕方法
蛇腹折りの経本の破れを直す方法

谷と山がある蛇腹折りはページの境が裂けやすいです。お経本も同じです。
テープやシールで直す手段もありますが、障子紙と水のりを使用した修繕方法を紹介します。

ブログを1カラムデザインに変更する理由

2カラムから1カラムへの変更を思案しています。
1カラムはサイト内を巡回しにくいデメリットがありますが、それを考慮しても採用したい利点があります。

no image
お念仏は教えられないと口から出てこないものなのか?

浄土真宗は南無阿弥陀仏の念仏を称えます。しかしこの念仏は人から教えられることによって口から出てくるものだろうか。意味が分かるから口に出すのだろうか。

no image
旅行参加者が少ないのは、主催者側の想像力不足か

僧侶の私は門信徒向けに京都旅行を計画しました。主催者は旅行計画を立てる際、どのような条件なら参加してくれるのかをよくよく調査し想像しなければならないと感じました。

no image
寺に参拝することの難しさは何か。若者が行かないのはなぜか?

地方のお寺や檀那寺の法要に参拝する人は多くありません。お参りに来るのは高齢者ばかりで、若者の参加者は非常に少ないです。なぜ寺に行かないのだろうか。

扉の閉じた位牌箱(繰り出し位牌)。
位牌の扉は普段閉めるの?それとも開けっ放し?

本来的にはお仏壇の扉はお参りの時に開け、普段は閉めます。ではお位牌の扉の開閉はどうすればいいのだろうか。僧侶の私がお勧めの方法を紹介します。

Copyright© 真宗興正派 円龍寺 , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.