リピーターの多い記事

法要時の浄土真宗の仏壇の飾り方 1
浄土真宗の仏壇の飾り方

浄土真宗の基本的なお仏壇のお飾りを紹介します。ここでは興正派を例に挙げますが、基本的なお飾りは浄土真宗各派よく似ています。 平常時と法要時の仏壇の飾り方をイラストで紹介。

庭に設置したコンポスト容器 2
生ゴミを減らしたい方におすすめ!!屋外コンポストの使い方

日本人一人は1日に200グラム以上の生ごみを廃棄しているそうです。私は屋外設置のコンポスターによって生ごみを分解し堆肥化しています。コンポストの使い方を紹介。

円龍寺・かっけいブログのトップページです。

円龍寺を庭から

円龍寺は香川県丸亀市金倉町にあります、真宗興正派の一寺院です。

円龍寺の法要行事を案内するだけでなく、若坊かっけいが運営している「かっけいブログ」を通して、お坊さんが感じたこと・浄土真宗や仏教に関すること・お飾りの仕方や作法などを幅広く情報発信していこうと考えています。

English version homepage of the site from here.

法要・行事のご案内

5月24~25日(円龍寺主催旅行)
・本山団参と世界遺産を巡る旅

投稿日:2016年10月18日 更新日:

最新の記事 NEW ENTRY

no image
寺に宿泊する需要供給は民泊新法によって増加するのかな

平成30年より民泊に関する新たな法律『住宅宿泊事業法』ができました。従来よりも気軽に観光客を有料で宿泊できるようになります。
しかしお寺を宿泊場所として提供するのには問題点もあり、民泊新法により需要供給がバランスよく進むのかは未知数です。

夏野菜は立夏(夏の始まり)から植える
夏野菜は立夏(夏の始まり)以降に植え付け

夏野菜のトマトやナスなどは寒さに弱い特徴があります。しかし最近では早植えをする人が多いように感じます。
初夏の季語に苗売りがあるように、夏野菜は5月の夏入りから植えてはどうだろうか。

no image
お寺や法事にお参りする時の作法・心得

お寺の法要や親族の法事・葬儀などにお参りする時のたしなみを説明します。
難しく考えずに神仏に失礼に当たらない服装や雰囲気であればOKです。

no image
葬儀の中で初七日をするようになったらもうダメやね

都会では葬儀式の途中で初七日法要をする「式中初七日」が一般的になりつつあります。
しかし私は式中初七日はやめた方がいいと感じます。

仏花の向きの疑問について、浄土真宗お坊さんがお答え
仏花の向き:なぜ仏壇や墓参りの花は仏様に向けて飾らないのか

仏壇や墓にお参りする時にはお花を飾ります。
なぜお花の向きは仏様ではなく、こちら側の方向なのだろうか。その理由を解説します。

no image
寺院運営において商標は取得するべきはないだろうか

お寺には寺号や寺紋があります。会社でいう企業名や企業ロゴです。企業は自社ブランドのために商標を取得していますが、多くの寺はしていません。これは今の時代、非常に危険ではないだろうか。

no image
法事の時間って退屈かな?短い方が好まれる?

「法事の時間が長く退屈だ・早く終わってほしい。」そうに感じる人も多いのではないだろうか。
しかし法事にはある程度の時間が必要だと私は考えます。その理由を書いていきます。

月間アーカイブ

カテゴリー一覧

お知らせ/つぶやき

当ブログ内で広告の配信を開始しました。ご不便をお掛けするかもしれません。誤クリックのないようにお願いします。

・サイトを1カラムに変更思案中。→4月27日より1カラム化
・AMPはしばらく後になりそう。→5月8日より記事ページのみAMP化
・PWAはまもなく導入予定。
・サイトマップの要望があったので、今後設置予定。→サイトマップ/記事一覧 4月26日作成

Copyright© 真宗興正派 円龍寺 , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.