「 月別アーカイブ:2017年04月 」 一覧

拭き掃除後の本堂の縁側

お寺の縁の拭き掃除。4月・5月はイチョウの花粉が凄いのよ

こんばんは。 僧侶のかっけいです。 お寺のお坊さんは境内の清掃も大切な仕事ですが、なかなか毎日掃除をし続けることができません。毎日できる範囲ちょこちょこっとしています。 特にこの春の4月・5月はイチョ ...

花御堂お釈迦様の誕生

丸亀市金倉では4月の末ごろにお釈迦様の誕生日花まつりをします

2017/04/29   -
 , ,

こんばんは。 真宗僧侶のかっけいです。 仏教を開かれたお釈迦様の誕生日をご存知ですか。 お釈迦様は今より2500年ほど前の人物ですから正確なことは分かっていませんが、今の日本では春八日(はるようか)が ...

ソラマメ新芽先端アブラムシ

ソラマメの側枝の先端を切り落とし。アブラムシ対策として

春4月5月にはソラマメの新芽の先端を摘芯をします。
摘芯しても収穫量はほとんど減少しませんし、病気の予防にもなります。

no image

【お知らせ】偲朋堂の御本尊には常花をお飾りするようにします

2017/04/27   -円龍寺の行事
 , ,

こんばんは。 真宗僧侶のかっけいです。 皆様はご仏前のお花のお飾りをどうしていますか。 生花(せいか)でしょうか。 それとも造花(ぞうか)でしょうか。 最近ではプリザーブドフラワーという特殊な加工をし ...

茶香炉の明かり

100円ショップで代用可能な茶香炉。茶葉で和の香りを家庭でも

こんばんは。 僧侶のかっけいです。 僧侶と言えばお香というイメージを持っていませんか。 葬儀や仏事に行きますと、お焼香をすすめられるでしょう。 お寺によってはお香を専門に扱っているところもあります。 ...

古く寂しい家並み

檀那寺と檀家の関係には理想と現実のギャップが大きそうです。

こんばんは。 真宗僧侶のかっけいです。 先日お寺の代表役員である住職の継職が結果的に世襲が当たり前となっていることを紹介しました。 今回は寺院を護持運営していくにあたって重要な要素であるお寺(檀那寺) ...

考えるカエル

お寺さんは良くも悪くも世襲制が基本。なぜだろうか。

こんばんは。 真宗僧侶のかっけいです。 皆さん一般の人もご存知でしょうが、明治時代以降、日本ではお寺の住職とはお寺の子息が跡を継ぐことが多くなりました。 浄土真宗では明治時代以前でも世襲が一般的だった ...

水に浮かぶスイレン

蓮の用土には鹿沼土が必要なのだろうか。黒土・赤土だけなら楽なのに

2017/04/23   -趣味・日常生活
 , ,

こんばんは。 かっけいです。 先日スイレン・蓮の苗と用土を買いに行ったのですが、どこにも田土や荒木田土が売られていませんでした。 田土や荒木田土が無い場合は、黒土や赤土(赤玉土)で代用できるとされてい ...

グラフ・表

日本の宗教人口2億人弱!!おいおい多すぎじゃね。

こんばんは。 僧侶のかっけいです。 毎年文部科学省より宗教統計調査が発表されますね。 この調査結果は宗教法人数等について調査することで宗教法人及び宗教団体の名簿など等や宗務行政上の基礎的資料を得ること ...

ススキ三本

匿名のお手紙への返事。お寺の管理が問われている事で。

こんばんは。 円龍寺若坊のかっけいです。 春のお彼岸の終わりごろに当院円龍寺に匿名のハガキが届きました。 内容を確認しますと、円龍寺のお寺に対する意見書でした。 送り主名も郵便番号も連絡先も何も記され ...

生き物の手形

浄土真宗は有名な日本仏教の一つだと思うのだが、誤解も多い気がする

こんばんは。 真宗僧侶のかっけいです。 皆さんの宗旨はなんでしょうか。 浄土系の浄土宗・浄土真宗でしょうか。 それとも日蓮宗や真言宗・禅系などでしょうか。 はたまたキリスト教系やイスラム教などの宗旨で ...

大塚製薬のファイブミニ

便秘気味の私にとって頼もしい飲み物「ファイブミニ」

便秘気味だった私にとってファイブミニは嬉しい飲み物です。
食物繊維が豊富なこの飲み物によってだい便秘が解消されました。

コウガイビル(ミミズみたい)

水辺に潜む黄色いミミズのような生き物。メダカへの害はあるのか

こんばんは。 かっけいです。 先日メダカを飼育している天水桶のヘドロを掻き出す掃除をしました。 水も入れ替わり、水質もかなり良くなっていると思います。 さぞメダカも住みよい環境になったと思うのですが、 ...

Copyright© 真宗興正派 円龍寺 , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.