「 月別アーカイブ:2017年12月 」 一覧

猫が爪とぎした庭木

猫の爪でボロボロ。お寺では困っちゃうよ

こんばんは。 円龍寺若坊のかっけいです。 お坊さんのお仕事には寺の景観を維持することも大切です。 自坊ではあと数日で報恩講法要という浄土真宗では一番大切な仏教行事があります。 その日に備えて毎日せっせ ...

no image

法事の準備はどうする?4点に絞って解説

こんばんは。 真宗僧侶のかっけいです。 法事という仏教儀式に参加される機会が減りつつある現代では、いざ自分のところが法事をしようとすると何から手を付けていいのか分からない場合があります。 心安く尋ねら ...

no image

粉骨砕身と粉身砕骨の違いが正直分からへん

こんばんは。 浄土真宗僧侶のかっけいです。 浄土真宗では宗祖親鸞聖人が残された恩徳讃と呼ばれる非常に有名な和讃があります。(和讃とは仏・菩薩、高僧・先人たちの徳に対して讃えた歌のこと) 如来大悲の恩徳 ...

お寺の梵鐘、鐘撞のお知らせ

平成29年最後の仏事。円龍寺除夜の鐘と除夜会の案内

こんばんは。 真宗興正派円龍寺、若坊のかっけいです。 仏教寺院では一年最後の日にお寺の梵鐘を撞く習慣があります。 平成29年も残すところ後3週間程度です。今年は例年よりも18日も早く既に雪が降り、例年 ...

no image

火葬中なのに初七日の時間があったことに驚いた話

こんばんは。 真宗僧侶のかっけいです。 最近では葬儀の日に初七日法要をするケースが非常に多くなったように感じます。 私の住んでいる香川県でも、葬儀のあと出棺し火葬場でお骨の状態になり、お骨を拾い上げて ...

岩佐仏喜堂店舗外観

魅力的なお香が一杯の仏具店、岩佐佛喜堂に行ってきた

2017/12/04   -香り・お香について
 ,

こんばんは。 香川県丸亀市円龍寺の若坊かっけいです。 先日、高松市中心部の商店街丸亀町(まるがめまち)にある仏具店、「岩佐佛喜堂(いわさぶっきどう)」に行ってきました。 この岩佐佛喜堂という仏具店は高 ...

no image

あなたは3代目ですかと尋ねられて気づいた、寺との付き合い

こんばんは。 真宗僧侶のかっけいです。 先日お寺に来られた人から次のようなことを尋ねられました。 「あなたは3代目なのですか?」 私は反射的に、「いいえ、24代目ですよ」と答えてしまいました。 我なが ...

no image

喪中はがき・年賀欠礼状の値段を52円でなぜ郵送しないのか

こんばんは。 僧侶のかっけいです。 12月師走になりますと、そろそろ年末に向けて年賀はがきを作成するようになりますね。 2017年6月1日から郵便はがきの料金が52円から62円に値上げされたことは有名 ...

Copyright© 真宗興正派 円龍寺 , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.