「 月別アーカイブ:2018年01月 」 一覧

平成30年(西暦2018年)は仏暦2561年

【仏暦】2018年はお釈迦様が亡くなって何年目?

2018/01/31   -浄土真宗・仏教
 

仏教の暦の数え方に仏暦・仏滅紀元があります。では平成30年・西暦2018年の今年は仏暦何年でしょうか。覚え方も紹介。

カラヴァッジョの「果物籠」。求道の挿絵

【求道】平成26年6月掲載。霊山本廟長のエッセイ

初代霊山本廟長の金倉崇文が書いた『本山興正寺霊山本廟寺報・求道』を紹介します。平成26年(2013年)6月の就任2か月目に掲載した文章です。

平成30年、浄土真宗法語カレンダー。英語訳付き。

如来を"tathagata"と英訳しても理解できるのか

如来は"tathagata"、帰命は"Taking refuge in"と英語で表現されます。しかしこの英訳では意味が伝わりにくいと思うので、私なりの表現を考えてみました。

no image

初場所から大阪場所での十両幕下の入れ替えはどうなるのか

2018/01/28   -趣味・日常生活
 

平成30年初場所の成績から幕下降格が7~8名程度と多数います。そこで大阪場所(3月場所)に十両昇進しそうな力士が誰なのかを考えてみました。

no image

なぜブログを書くのか。続ける目的と動機はどこにある

ブログを書き続けるのは難しくありません。人によって目的・理由・モチベーションは違うでしょうが、僧侶の私がなぜ継続できているのかを書きます。

no image

【葬式と友引】お坊さんの本音と建前

六曜は仏教と関係がありません。しかし葬式やお通夜に友引や仏滅を避ける人や地域もあります。お坊さんの私が感じている友引への思いを書きます。

no image

戒名・法名不要と葬式についての話

法名や戒名がどのような名前であるかを説明します。またなぜ葬儀の時にお坊さんがつけているのかも解説します。

no image

インフルエンザはお坊さんにとって大敵という話

お坊さんは読経や法話など人前で声を出します。そのためインフルエンザの様に一週間も外出を控えるような状態になりますと非常に困ります。

座布団は縫い合わせがない辺が正面方向

座布団の向きや裏表が間違ってもお坊さんは文句を言わないよね

座布団の写真例を示しながら、座布団の縦横方向・正面方向・裏表面の見分け方を紹介します。

no image

正月の墓参りに行ったかな。どうかな。

2018/01/20   -真宗の教えや考え方
 ,

年末年始や正月のお墓参りに行きましたか。縁起が悪いと理由をつけて参らない人も多いでしょう。しかしいつでもお参りできますし、今からでもぜひ行きましょう。

no image

【ふしぎなポケットを考察】作者まどみちおは何を思ったのだろう

童謡ふしぎなポケットではポケットの中に入れたビスケットが増えていく不可思議な内容が書かれています。しかし私にはこの歌には子供の素直な心が表されているように感じました。

浄土真宗法語カレンダー2018の表紙

仏の光(光明)の英語表現はイルミネーションでいい

仏の光明を英語で表現するなら「illuminating light」が相応しいです。イルミネーションは電飾のイメージですが、本来の英語の意味を知るとピッタリな訳と分かります。

018センター地理ムーミン問題

センター地理で出題されたムーミンの問題って良問だよね

2018年のセンター試験「地理B」でムーミンのイラストが出題され話題になりました。クイズ・雑学・悪問ともいわれていますが、いやいや良い問題ではないですか。

Copyright© 真宗興正派 円龍寺 , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.