上部リンクユニット

横長リンク広告だけ,7/1一時停止

アドセンス審査に受からない人へ。ドメイン設定を誤っているのではないか。

投稿日:2017年10月28日 更新日:

こんばんは。 かっけいです。

ブログを始めてから一年がたちました。

一年も継続できたのでちょっとした試験として先月、グーグルアドセンスという広告サイトに申し込みをしてみました。

一年間もブログをやっているし、PV数も2万以上あるから、問題なく合格するんだろうなあと思っていたのですが、ノンノンそんなことはなかったです。

わずか3時間で、「残念ながら現時点では AdSense のご利用が承認されませんでした。」とのメールが届いたんですよ。理由は「不十分なコンテンツ」 ですって。

それから一か月の間4度アドセンス審査をしたのですが、どれもわずか2~4時間の短い時間で不合格のメールが届くんですね。

記事数も250以上あり平均文字数も2000文字以上はあるでしょう。当然、アダルティー内容や暴力・差別を助長することは触れていません。アドセンス審査に受からない要素はないと思うですけどねえ。

私と同じ悩みを持った人はいませんか。明らかに充実したサイト状況なのに不合格になるケース。

どのようにしたらよいのか少し困ったのですが、アドセンスから送られてきた不合格メールをよく読むと思い当たる節が一点だけありました。

それが「サイトトップページをドメイン直下(ルートディレクトリ)のURLで表示できないことでした

アドセンス申請は独自ドメインのURLで。しかし落とし穴がある。

周知の事実でしょうが、アドセンスに申請するためには独自ドメインを取得しなければなりません。

アドセンス申請画面。独自ドメインで登録。

申請時のウェヴサイトの所に、私のサイトなら「https://kaxtukei.com/」で申請するんですね。当たり前ですね。

決して「https://kaxtukei.com/wp/」では申請できないんですね。サイトのトップページとして利用していても。

実は私はレンタルサーバーのロリポップでワードプレスをインストールしたときに、何も知らずにルートディレクトリではなくサブディレクトリにインストールしてしまったんですね。

その結果、WordPressアドレス(URL)だけでなく、サイトアドレス(URL)まで「https://kaxtukei.com/wp/」になってしまい、「https://kaxtukei.com/」で当サイトに来ますと、403エラーになるんですね。

ルートドメイン,ロリポップ403エラー

独自ドメインの「https://kaxtukei.com/」で申請しているのに、そのURLでは403Errorになっていて私を含めて誰もアクセスできない。これが落とし穴です。

ここを改善することによって私はアドセンスに受かりました。

ブログトップページ(サイトアドレス)をルートディレクトリに変更。

私がこの事実に気が付いたのは、アドセンスから送られてきた不合格メールのとある一文からでした。

AdSense の担当者による審査とクローラによる解析でページの内容を判断できる‥‥‥(以下中略)

申請したウェブサイトをはたして担当者やクローラーが解析できていたのだろうか。当の私ですら独自ドメインのルートディレクトリではアクセスできないのに。

ちなみにサーチコンソールにはサイトマップを送信しておりサイトも認知されていますし、インデックスもほぼ完璧です。

ただ肝心のブログのトップページ(サイトアドレス)だけは私でもアクセスできなかったのです。

ひょっとしてアドセンス審査を届けて4度とも4時間以内に不合格の通知が届くのは、そもそも申請時のウェブサイトでは担当者やクローラーが存在しないサイトと判断し門前払いをしていたのではないだろうか。

そのように私は考えました。

さてアドセンスに合格するためにサイトアドレスを「https://kaxtukei.com/wp/」から「https://kaxtukei.com/」に変更しなくてはなりません。

手順は簡単なのですが、サーバー内のFTPから「.htaccess」「index.php」の2つのファイルを触らないといけないため、必ず事前にバックアップを取ってください。(私はちょっと失敗して画面が真っ白になりました。バックアップがなかったらやばかったです)

私は説明下手ですので代わりに参考になったサイトを一つ紹介します。
ワードプレスでURLをルートディレクトリに移動、「/wp」を消す方法』サイト名「アフィリエイト初心者のためにSEOをやさしく教えるブログ」より

ここ以外でも「サイトアドレス ドメイン直下」や「サイトアドレス ルートディレクトリ」などで検索すれば同様の手順が紹介されています。レンタルサーバーによってFTPの画面が違うと思いますので、サーバー名を入れて検索してもいいかもしれません。

さいごに。

アドセンス合格画面。

サイトトップページをサブディレクトリのURLからドメイン直下(ルートディレクトリ)のURLで表示できるように変更したことで、無事にグーグルアドセンスに合格することができました。

合格の通知まで50時間だったので特に問題なくスムーズに審査してくれたのでしょう。

ブログの内容が充実していて何度申請してもすぐに不合格通知が届く人は、独自ドメインのみのアドレスでサイトが表示されるかどうか確認してみてください。

以上です。


以下余談。

別にグーグルアドセンスに合格してサイト内に広告を貼るつもりははなく、一年間サイトを続けた試験としてアドセンスに合格するかを受けてみただけなんですよね。

公告を貼れば、わずかながらの収益はあるのかもしれませんがどうにもこうにも私自身がブログ内の広告が嫌いなんですよね。

最近スマホを持ってみて初めて感じたことがあります。「広告がうっとうしいなあ」と。私のサイトには広告はやっぱりいらないかなあと思いました。

関連記事を表示する「関連コンテンツユニット」のみ貼りたいのですが、どうやら私のブログはまだまだその条件をグーグルから満たしていないようです。

アドセンス。作成する広告一覧

私の今年一年の目標が決まりました。

当サイト内に関連コンテンツユニットを載せてもいいよとグーグルアドセンスに認めてもらうことです。

(ネットで調べてましたら「1回でも振込実績のある人が条件かも」というのもあって、もしもそれが条件なら私のサイトはずっと無理だなあと思いました。)(まあとりあえず、ブログを続けていたら何か進展するでしょう。)

7/1記事下profと案内,6月15日より



釋克啓プロフィール写真80px サイト運営者の釋克啓(かっけい)です。
香川生まれ,香川育ち,香川大学出身。
香川県にある円龍寺の若坊である28歳。
現丸亀市仏教会理事

法要/行事の案内

 ・8月1日2日 (水・木) 10時~ 郡家興正寺別院 夏法座
 ・8月15日 (水) 午後2時~ 自坊円龍寺 納骨者追悼法要

-ブログに関すること
-

Copyright© 真宗興正派 円龍寺 , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.