「 投稿者アーカイブ:kaxtukei 」 一覧

吹き流し型の仏旗。

お寺で法要がある日の目印は何?仏旗と垂れ幕に注目を。

こんばんは。 真宗僧侶のかっけいです。 お寺では年に数回、大きな法要があります。 浄土真宗のお寺でしたら、春秋お彼岸頃の永代経法要、年末年始頃の報恩講法要ですね。 その他にもお寺によっては夏法座・盂蘭 ...

リンドウの花。

葬儀制度を利用して葬儀費用を安く抑える方法

最近では家族葬と呼ばれる低価格費用の葬儀形態が人気です。
ですが葬儀制度を利用すればもっと安価に葬儀ができます。

サッカーボール

カマタマーレ讃岐を応援したいんじゃ。今なら負ける気がせえへん

こんばんは。 香川県金倉町に住んでいますかっけいです。 私の住んでいる地元にはJ2カマタマーレ讃岐のホームスタジアム「Pikaraスタジアム(香川県立丸亀競技場)」があります。 カマタマーレ讃岐を知ら ...

no image

お坊さんだってお通夜・葬儀でのお話に悩んでるんだよ。

こんばんは。 僧侶のかっけいです。 お坊さんって葬儀・お通夜でお話しをするのが当たり前ですかね? どうですか皆さんの檀那寺・菩提寺のお坊さんはお話し(説法・説教)をしてくれていますか。(お話をするお坊 ...

蚊取り線香は蚊の予防に最適。

秋の蚊って鬱陶しくない?耳元でブンブン鳴くし、積極的に血を吸ってくるし。

こんばんは。 かっけいです。 突然ですが夏の蚊と秋の蚊ってどちらが嫌いですか? 私は断然、秋の蚊が大っ嫌いです。 もちろん夏の蚊も鬱陶しいのですが、秋の蚊の方が私の生活スタイルではもっと鬱陶しいです。 ...

お寺の法要のために椅子を並べた。

お寺の法要で椅子を用意するメリット・デメリット。畳との相性は悪いように感じた。

こんばんは。 僧侶のかっけいです。 自坊の本堂で今日、秋季永代経法要が勤められました。 法要に向けて、本堂参拝者用に新たに椅子の数を今までの2倍以上の35脚増やしました。 今回は私が感じた「お寺の法要 ...

夏のセミ、ツクツクホウシ

セミの鳴き声はいつまで聞こえるのだろうか。今年は9月上旬でもう少ない。

こんばんは。 香川県に住んでいますかっけいです。 2017年の夏7月・8月はとても暑くセミの鳴き声がとてもにぎやかだったのですが、9月になりますと途端にセミの鳴き声が聞こえなくなりました。 最高気温も ...

法要に備えて、本尊、永代経、祖師等にお花を飾る。

【お寺のイベント】お坊さんも自坊で行事・法要があるときは準備が大変なのよ

こんばんは。 僧侶のかっけいです。 自坊円龍寺の秋季永代経法要まであと4日となりました。 お寺での年中行事(イベント・法要)は結構多く、一般家庭の人が年忌法事でお寺さん(お坊さん)を呼ぶのと同じように ...

お寺の法要には仏旗の掲揚

お彼岸はお寺に行ってお坊さんのお話しを聞くチャンスやで。

こんばんは。 真宗僧侶のかっけいです。 今年2017年の秋お彼岸の時期って知っていますよね。 秋彼岸の入り:9月20日(水) 秋分の日・お中日:9月23日(土) 秋彼岸明け:9月26日(火) 秋分の日 ...

お経は意味が分かるためにお勤めしていない。

お経をあげるのにどんな理由があるの。意味が分からないのに読むのか

こんばんは。 真宗僧侶のかっけいです。 お寺での法要や家での法事では、お坊さんがお経をあげますよね。 皆さんはなぜ仏事でお経をあげるのか知っていますか。 つい先日お参りに行きますと中学生くらいの子供さ ...

飛び立つ飛行機

目の前で倒れた人がいたのに、すぐに動けなかった自分が恥ずかしい。

こんばんは。 かっけいです。 今回はただの日記です。私がした自分自身の振る舞いに対して思ったこと(反省したこと)です。 先日とあるお寺にお参りに行きました。 浄土真宗のお寺はこのお彼岸の時期には、彼岸 ...

ブログを書く

【11ヶ月目のブログPV数】1.5倍の成長率で自然検索流入が1万を超えた。

こんばんは。 かっけいです。 先月の成長量が1.2倍と月が経つごとにだんだんとアクセス数の上昇を感じにくくなっていたのですが、11ヶ月目では約1.5倍のPV(ページビュー)数・セッション数の増加があり ...

吊り灯籠の焚き上げ。送り火として

円龍寺灯籠流し法要の様子。お盆に飾った灯籠は送り火として流すよ

こんばんは。 円龍寺若坊のかっけいです。 8月のお盆の時期には多くの人が実家のお墓にお参りしますね。 またお盆の時期にはお盆灯篭をお仏壇の横にお飾りしたり、お墓にお飾りしますよね。 お盆の時期(月遅れ ...

Copyright© 真宗興正派 円龍寺 , 2019 AllRights Reserved Powered by micata2.