「 投稿者アーカイブ:kaxtukei 」 一覧

つるなしインゲンの実り状態

つる「なし」インゲンって支柱いらずで収穫も早いからいいね

こんばんは。 かっけいです。 私は毎年つる「あり」インゲンを育てていたのですが、今年は新しいことにチャレンジしたくつる「なし」インゲンを種から育ててみました。 正直な話育てる前は、つるなし種はつるあり ...

法事の席でのお酒やビール

田舎のお坊さんの方はお酒やビールを飲めた方が得だろうね。

こんばんは。 真宗僧侶のかっけいです。 皆さんはお酒やビールを飲んでいるお坊さんをどのように感じますか。 仏教をかじった人は五つの戒め「五戒(ごかい)」の不飲酒戒から、お坊さんがお酒を飲んではいけない ...

全国ヘッドライト点灯状況

早めに車のヘッドライトを点けない理由がわからない。ただただ怖い。

こんばんは。 香川に住んでいるかっけいです。 香川県は運転マナーが悪い県として知られているんじゃないですかね。 まあ、私も他県と比較したことはないので何とも言えないのですが、結構ひどいですよ。 方向指 ...

念仏数え歌11~20番。

浄土真宗(南無阿弥陀仏)と月の関係を考えてみた(調べてみた)。

こんばんは。 真宗僧侶のかっけいです。 先日自坊で、私が住んでいる香川県金倉川西地区でひょっとしたら実際にうたわれていたかもしれない念仏行者数え歌が見つかりました。(印刷物であり、総合的にみて明治終わ ...

ジャガイモを乾かしている様子

【ただの日記】パソコンが戻ったこととジャガイモを収穫したこと。

こんばんは。 かっけいです。 今日は個人的にかなり大変な日でした。 なぜなら修理に出していたノートパソコンが戻ってきたからです。 それと3月末に植えたジャガイモを収穫したからです。 香川では25日から ...

お浄土の花は白蓮華

僧侶になると若い人の死というのはたまに目にします。死とは何か。

こんばんは。 真宗僧侶のかっけいです。 *今回はダラダラと書き綴ります。 人は死ぬことをどれほど真剣に考えているだろうか。 実は最近有名な歌舞伎俳優の奥さんが亡くなりました。 35歳で亡くなられ、テレ ...

念仏行者の数え歌の全景

念仏行者の数え歌が出てきたので紹介。大正初めころのかな。

こんばんは。 真宗僧侶のかっけいです。 お寺には古いものが色々とあります。 押入れの大掃除をしていましたら、明治終わりから大正初めのころの資料が少し出てきました。 多くはその当時の出版物、お寺や地域で ...

雨水をバケツにためる

香川県では大雨注意報が出ても、それほど雨が降らないこともあるのよね

こんばんは。 香川県在住のかっけいです。 今年平成29年の梅雨は全然雨が降らないね。 昨日6月20日から西日本~東日本にかけて全国で大雨の恐れがニュースになっていますね。 香川県は例年水不足に陥りやす ...

トンボの飛び立つ写真

お寺の子であれば真宗僧侶になるのは意外と難しくない。

こんばんは。 真宗興正派僧侶のかっけいです。 お坊さんでない人には想像できないでしょうが、お寺の子であれば意外とお坊さんになるのは簡単なんですよ。 皆さんは日本にはどれくらいの数のお坊さんがいると思わ ...

夜の暗い様子

融通の利かない私は「葬儀並びに告別式」という言葉が好きではない

こんばんは。 真宗僧侶のかっけいです。 今回はちょっと変わったお話をします。 非常に共感を得られにくいことだとも思います。 同じ真宗僧侶からも「何言ってんだ、この人は。」と思われるかもしれません。 私 ...

低い位置から見た雑草

お坊さんにとって花粉症とは非常につらいものです。

こんばんは。 僧侶のかっけいです。 私は子供のころからアレルギー体質で年がら年中どの時候でも花粉症になる恐れがあります。 子供の時にはあまりに花粉症の症状が酷く、鼻水がダダ漏れだったのでお医者さんが腕 ...

真宗の袈裟は田に見立てて福田衣とも呼ぶ。

お坊さんの話がいつも同じで、つまらなく感じているあなたに送る言葉

こんばんは。 真宗僧侶のかっけいです。 皆様はお坊さんのお話を聞いたことがありますか。 普通に生活していればなかなか聞く機会はないでしょうが、お寺の法要にお参りしたり、親戚の年忌法事にお参りするとお坊 ...

ホテイアオイの根にはメダカの卵がびっしり。

メダカを飼うのならホテイアオイ(ホテイ草)が本当に便利

メダカを屋外で飼育する場合はホテイアオイ(ホテイ草)がおすすめです。
春に一株だけ買えば夏にはどんどん増えていますよ。

Copyright© 真宗興正派 円龍寺 , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.