「 投稿者アーカイブ:kaxtukei 」 一覧

ソテツ剪定後の様子。

ソテツを6月梅雨入り前に剪定。新芽が伸びる前に古葉を落としたかった

ソテツの剪定は枝を落とすというよりかは古い葉を落とす剪葉のイメージです。
梅雨入り前にした剪定について書きました。

法事が寂しくなってきている様子

平日の法事っておかしいと思いますか。田舎では多くなっていますよ

2017/05/28   -浄土真宗・仏教
 , ,

こんばんは。 真宗僧侶のかっけいです。 みなさんは49日法要・100カ日法要・年忌法要などの法事(法要)日取りに悩まれたことがありませんか。 いや、悩まれない人の方が珍しいでしょう。 法事は「土曜日・ ...

5月の花、菖蒲

最近では朝9時からの法事が減りつつあると思われます。

こんばんは。 真宗僧侶のかっけいです。 皆さんは法事をされるとき、大体何時くらいを開始時間にしていますか。 宗派や地域によっても全く傾向が違うと思うのですが、香川県にある当院円龍寺ではかつては午前の法 ...

蓮華の上の院号

お坊さんの私でも法名に院号というのは基本不要だと思うのですが。

こんばんは。 真宗僧侶のかっけいです。 この頃の故人の法名(戒名)の事情を見てみますと、『世の中では戒名料が高い、院号料はもっと高い!』という声が聞こえてきます。 そんなに高いお金を名付ける必要がある ...

走り梅雨の一日中の雨

【僧侶の日記】久しぶりのまとまった雨。外に出ない日もたまにはいいね

こんばんは。 僧侶のかっけいです。 そろそろ6月目の前で梅雨入りを迎えそうです。 梅雨入り前には、一日中しとしとしたような梅雨とそっくりな降り方をする走り梅雨と言われる雨が降ることがあります。 今日の ...

種苗店で買ってきた花の苗24ポット

花を育てるのに興味がないはずなのに、なぜか花を植えてしまう

こんばんは。 かっけいです。 5月も末ごろになってきて野菜を植えるのもだいぶひと段落してきましたね。 トマト・ナスはゴールデンウィーク中に、サツマイモもこの前植えたりと、気温が暖かくなっていくこの時期 ...

ビワの収穫間近の樹の様子。

ビワの実を鳥から守るために防鳥ネットをした。ちょっと失敗したかも

2017/05/22   -果樹
 ,

こんばんは。 かっけいです。 先月4月中旬に遅めの摘果をしました。 その時の摘果の方法(一枝一果)についてはこちらの記事をどうぞ。 その摘果から5週間ほど経過しました。 毎日少しずつ黄色く黄色く色づい ...

5月は気温が高くなる季節

暑くなると体が怠くなるね。ホンマに動きたくなくなる。

こんばんは。 かっけいです。 今年の5月は雨が少ないのか外での作業もはかどります。 ただ5月にもなりますと日中は25度以上の気温にもなり、平均気温も20度を超える日もあります。 まだ夏までずいぶん日が ...

お坊さんのプラスチック念珠

念珠の糸が切れたことってありますか。お坊さんの私は多かったです

こんばんは。 真宗僧侶のかっけいです。 皆さんは仏様参りをするときに念珠(ねんじゅ)【数珠・じゅず】を手にしてお参りしていますか。 無い場合は仕方ありませんが、できれば自分専用の念珠を一つは用意してお ...

スミパイン噴霧様子

松くい虫予防をした。お寺のシンボルの松が枯れるか分からないからね

こんばんは。 僧侶のかっけいです。 当院円龍寺では大小さまざまな松が植えられています。古いものでは200年以上前からそこにあり続けています。 松の維持は結構大変で、剪定だけでなく毎年の虫食い予防もしな ...

香炉の香煙

仏様参りの時にお香をお供えしていますか。お香の役割を紹介。

こんばんは。 真宗僧侶のかっけいです。 皆さんは仏様参りをするときにお香を焚いていますか。 お香の仕方にも種類がありまして、線香に火をつける場合と粉末状の抹香を焚く場合があります。 有名な観光寺に行き ...

別れの哀愁

お坊さんは他人の不幸で生きているのか?どう思いますか。

こんばんは。 真宗僧侶のかっけいです。 お坊さん(僧侶)という職業は見方によってはあまりいいイメージを持たれていないように思われます。(僧侶が職業と呼べるかどうかはここでは取り上げません) なぜなら、 ...

仏の灯明

仏壇のローソクに炎を灯していますか。なぜ明かりが必要なのでしょう

こんばんは。 真宗僧侶のかっけいです。 皆様はお仏壇にお参りするときはただ手をあわせるだけですか? もちろん時間がないときは合掌・礼拝だけでもいいのですが、余裕があるときは、ぜひお光を灯してをお参りし ...

Copyright© 真宗興正派 円龍寺 , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.