「 投稿者アーカイブ:kaxtukei 」 一覧

水面を漂う心境

仏教で使われている中道(ちゅうどう)って難しい言葉やね。

こんばんは。 真宗僧侶のかっけいです。 2017年5月現在では世の中ではフランス大統領選挙が決選投票が目の前に迫ってますね。 その中でニュースを見ていますと「中道派の○○」と気になる言葉が使われていま ...

実家にあった真宗の本

【日記】祖母の実家に立ち寄ったら気になる本を見つけた。

こんばんは。 香川の真宗僧侶のかっけいです。 私の祖母は香川でも山側の人で仲南町というところの出身です。 今では人口も減っているようでどんどん廃れているような印象です。 私の祖母の母も亡くなって17年 ...

家庭菜園で収穫のイチゴ

イチゴは5月に収穫できるからブルーベリー栽培にはバッチリやね

こんばんは。 かっけいです。 5月のゴールデンウィークになると不思議なことに急にイチゴが赤く色づき始めます。 私はイチゴを育てるのが面倒に感じているのですが、5月の収穫の時期になりますと育ててよかった ...

ブログを書く

【7ヶ月目のアクセス記録】noindex処理によりPV減少を経験

こんばんは。 かっけいです。 先月まではブログを初めてから毎月のようにPV数(ページビュー)の増加を経験してきました。 しかし今月は一部の記事に「noindex」という設定処理をし、一部の記事が検索結 ...

木漏れ日の茶室

真宗お坊さんです。大型連休中の法事は減ったと感じますね。

こんばんは。 真宗僧侶のかっけいです。 今日は5月1日です。 平成29年は4月29日(土)から5月7日(日)まで有給休暇をとれば最大9連休も長期休暇が取れますね。 一昔前はゴールデンウィークのような大 ...

拭き掃除後の本堂の縁側

お寺の縁の拭き掃除。4月・5月はイチョウの花粉が凄いのよ

こんばんは。 僧侶のかっけいです。 お寺のお坊さんは境内の清掃も大切な仕事ですが、なかなか毎日掃除をし続けることができません。毎日できる範囲ちょこちょこっとしています。 特にこの春の4月・5月はイチョ ...

花御堂お釈迦様の誕生

丸亀市金倉では4月の末ごろにお釈迦様の誕生日花まつりをします

2017/04/29   -
 , ,

こんばんは。 真宗僧侶のかっけいです。 仏教を開かれたお釈迦様の誕生日をご存知ですか。 お釈迦様は今より2500年ほど前の人物ですから正確なことは分かっていませんが、今の日本では春八日(はるようか)が ...

ソラマメ新芽先端アブラムシ

ソラマメの側枝の先端を切り落とし。アブラムシ対策として

春4月5月にはソラマメの新芽の先端を摘芯をします。
摘芯しても収穫量はほとんど減少しませんし、病気の予防にもなります。

no image

【お知らせ】偲朋堂の御本尊には常花をお飾りするようにします

2017/04/27   -円龍寺の行事
 , ,

こんばんは。 真宗僧侶のかっけいです。 皆様はご仏前のお花のお飾りをどうしていますか。 生花(せいか)でしょうか。 それとも造花(ぞうか)でしょうか。 最近ではプリザーブドフラワーという特殊な加工をし ...

茶香炉の明かり

100円ショップで代用可能な茶香炉。茶葉で和の香りを家庭でも

こんばんは。 僧侶のかっけいです。 僧侶と言えばお香というイメージを持っていませんか。 葬儀や仏事に行きますと、お焼香をすすめられるでしょう。 お寺によってはお香を専門に扱っているところもあります。 ...

古く寂しい家並み

檀那寺と檀家の関係には理想と現実のギャップが大きそうです。

こんばんは。 真宗僧侶のかっけいです。 先日お寺の代表役員である住職の継職が結果的に世襲が当たり前となっていることを紹介しました。 今回は寺院を護持運営していくにあたって重要な要素であるお寺(檀那寺) ...

考えるカエル

お寺さんは良くも悪くも世襲制が基本。なぜだろうか。

こんばんは。 真宗僧侶のかっけいです。 皆さん一般の人もご存知でしょうが、明治時代以降、日本ではお寺の住職とはお寺の子息が跡を継ぐことが多くなりました。 浄土真宗では明治時代以前でも世襲が一般的だった ...

水に浮かぶスイレン

蓮の用土には鹿沼土が必要なのだろうか。黒土・赤土だけなら楽なのに

2017/04/23   -趣味・日常生活
 , ,

こんばんは。 かっけいです。 先日スイレン・蓮の苗と用土を買いに行ったのですが、どこにも田土や荒木田土が売られていませんでした。 田土や荒木田土が無い場合は、黒土や赤土(赤玉土)で代用できるとされてい ...

Copyright© 真宗興正派 円龍寺 , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.