kaxtukei

僧侶が思うこと・コラム

ヤドリギという植物でなくても寄生されてます。着生植物かもしれない

我が家の松の木には別の植物が生えています。栄養を吸い取って生長する寄生植物かもしれませんがひょっとしたらどこからか種が飛んできて発芽した着生植物なのかもしれません。庭木の見た目が悪くなるのでどうにかして枯らしたいのですが方法が分かりません。
2017.05.31
お坊さん・私の出来事

ソテツを6月梅雨入り前に剪定。新芽が伸びる前に古葉を落としたかった

ソテツの剪定は枝を落とすというよりかは古い葉を落とす剪葉のイメージです。 梅雨入り前にした剪定について書きました。
2018.05.02
浄土真宗・仏教

平日の法事っておかしいと思いますか。田舎では多くなっていますよ

49日や100ヶ日法要、年忌法要は土曜日・日曜日の休日に勤められることが多いです。しかし参列者の高齢化や減少が当たり前になってきている田舎の法事では月~金曜日の平日の法事が多くなってきています。会社勤めの施主では難しいでしょうが、平日の法事はおかしくないですよ。
2017.05.29
僧侶・寺の現代と将来

最近では朝9時からの法事が減りつつあると思われます。

仏事法事の開始時間は何時が多いでしょうか。真宗僧侶の希望では朝9時が一番有り難いのですが、施主の希望では朝10時や11時が多いでしょう。しかしそれでは午後の法事の人に迷惑が掛かったり朝の法事の人にも急な葬儀と重なると融通が利かなくなります。
2017.05.27
僧侶が思うこと・コラム

お坊さんの私でも法名に院号というのは基本不要だと思うのですが。

仏教徒・真宗徒は生前に仏法をいただき仏弟子の仲間入りしたことを表す戒名や法名を名付けます。しかし院号はどうでしょうか。私は真宗僧侶ですが、院号は不要だと考えます。それは院号とは寺院に寄与した人に贈られる名であり、求めるものではないからです。
2017.05.26
お坊さん・私の出来事

【僧侶の日記】久しぶりのまとまった雨。外に出ない日もたまにはいいね

梅雨が近づくと走り梅雨と表現される梅雨に似た雨が降ることがあります。雨が降ると外の仕事ができなくなるのですが、僧侶の私は雨の日にはお寺の中の掃除をする良いご縁になります。お寺の境内の掃除だけでなく庫裏やお堂の掃除もお坊さんの大切な仕事です。
2017.05.25
お坊さん・私の出来事

花を育てるのに興味がないはずなのに、なぜか花を植えてしまう

花の苗を買ってきて庭に植えることがあります。花を植えることで花壇が華やかになり見る人を楽しませてくれます。しかし花卉は野菜や果樹と違い食べることができずに見返りの少ない植物です。人々は美しく咲いた花を愛でるのですが、種や苗から育てようとするのはなぜでしょうか。
2017.05.24
果樹

ビワの実を鳥から守るために防鳥ネットをした。ちょっと失敗したかも

香川県(暖地)のビワの収穫時期は5月末~6月末頃です。ビワは樹全体で熟れずに各々の実が順次色付き熟れていきます。そのため食べごろを知るには実際に食べる必要があります。それは鳥も同じため鳥害がひどいです。そこで防鳥網をかけて鳥除けをしました。
2017.05.24
お坊さん・私の出来事

暑くなると体が怠くなるね。ホンマに動きたくなくなる。

5月になると食欲不振になります。5月病かなとも思うのですが私の場合は暑さばてだと感じます。夜間の室温が20度を超えて寝付けなくなってきたのが原因でしょう。対策として扇風機を出したり、ホットコーヒーからアイスコーヒーにして体温を下げています。
2017.05.22
僧侶が思うこと・コラム

念珠の糸が切れたことってありますか。お坊さんの私は多かったです

念珠・数珠は仏様にお参りする時に使われる仏具です。浄土真宗では煩悩をすり削るや魔除け的な意味には使わず、仏様に敬いの気持ちをもって念ずるために使っています。糸が切れてバラバラになった場合は珠を全て拾い修復する方法と買い替える方法があります。
2017.05.21
僧侶が思うこと・コラム

松くい虫予防をした。お寺のシンボルの松が枯れるか分からないからね

自坊の松くい虫予防をしました。マツノザイセンチュウという線虫が松の樹の中で増殖し松を枯らすのですが、この線虫を媒介しているのがマツノマダラカミキリというカミキリムシの成虫です。5月から飛来するのでこの時期からスミチオン系の薬剤を散布します。
2017.05.20
仏壇仏具の飾り方や作法

仏様参りの時にお香をお供えしていますか。お香の役割を紹介。

仏教ではお寺やお墓・お仏壇にお参りをする時はお香を必ずお供えします。それはお香の香煙が仏様の浄土を表した香りであると同時に、お参りした人を清浄な気持ちにさせる役割があります。お香にも抹香や焼香などの種類がありますが香を供える意義は同じです。
2017.05.18
仏壇仏具の飾り方や作法

仏壇のローソクに炎を灯していますか。なぜ明かりが必要なのでしょう

お仏壇やお墓にお参りするときは必ず蝋燭に光を灯しましょう。仏様にお光をお供えすることを献灯と言い、お供えした光は仏様の智慧と慈悲を表現しています。仏様にお飾りした光を目にすることによって仏様のはたらきに気づき無明の闇を破る光にも気づきます。
2017.05.16