「 野菜・家庭菜園 」 一覧

家庭菜園で収穫のイチゴ

イチゴは5月に収穫できるからブルーベリー栽培にはバッチリやね

こんばんは。 かっけいです。 5月のゴールデンウィークになると不思議なことに急にイチゴが赤く色づき始めます。 私はイチゴを育てるのが面倒に感じているのですが、5月の収穫の時期になりますと育ててよかった ...

ソラマメ新芽先端アブラムシ

ソラマメの側枝の先端を切り落とし。アブラムシ対策として

春4月5月にはソラマメの新芽の先端を摘芯をします。
摘芯しても収穫量はほとんど減少しませんし、病気の予防にもなります。

アンデス赤種イモ

3月末春植えジャガイモ。アンデス赤を遅めに植えた理由と方法

こんばんは。 かっけいです。 先日の記事で私がジャガイモの種イモを手に入れるのに苦労したことを紹介しました。 何とか手に入れた種イモですが、そもそも4月直前に植えたのには理由があるのです。 今回はジャ ...

ジャガイモ ない

4月直前、ジャガイモの種芋がどこにも売られてなく、イラっとした話

こんばんは。 かっけいです。 今回の内容は家庭菜園をしている人なら一度は感じたであろうこと、 「苗や種イモを買いに行っても売られていなかった」 ということです。 普段の私なら、目当ての苗や種イモを購入 ...

庭に設置したコンポスト容器

冬がおすすめ!生ごみ処理、屋外コンポストを始めるのにベストな時期

2017/01/14   -野菜・家庭菜園
 ,

こんばんは。  かっけいです。 以前の記事で屋外に設置するコンポスターの使い方について紹介しました。 生ごみ処理機には家庭でも設置できるのにはいろいろな種類があるのですが、庭に少しのスペースがあるなら ...

間引いた大根

菜園ならではの楽しみ。野菜の間引き作業と間引き菜の収穫

2016/11/22   -野菜・家庭菜園
 

こんばんは。  かっけいです。 10月にまいた大根とほうれん草がだいぶ大きくなりました。 野菜を大きく丈夫に育てるための重要な作業があります。 今日は野菜の間引きについてです。   野菜の間 ...

庭に設置したコンポスト容器

生ゴミを減らしたい方におすすめ!!屋外コンポストの使い方

2016/11/08   -野菜・家庭菜園
 ,

日本人一人は1日に200グラム以上の生ごみを廃棄しているそうです。私は屋外設置のコンポスターによって生ごみを分解し堆肥化しています。コンポストの使い方を紹介。

雨水でえぐれたポットの土。種がむき出しになった

雨でポットの土が抉れた。対処方法と置き場の注意点

種まき後に大雨で土が抉れたりと種がむき出しになることがあります。
慌ててポットに土を足すのではなく、まずは根の状態をみて落ち着いて対応しましょう

ソラマメとエンドウの種袋

失敗しないソラマメとエンドウの種まき。発芽の要点まとめ

10月も中旬なるとソラマメ・エンドウの種まきする時期です。
豆は慣れれば簡単に発芽しますが一方で腐らして失敗する人もいます。

Copyright© 真宗興正派 円龍寺 , 2019 AllRights Reserved Powered by micata2.