上部リンクユニット

【4ヶ月目の記録】ようやく一月のPV数が1000を超えたブログ

投稿日:

こんばんは。  かっけいです。

ブログを初めてから4か月の月日が経過しました。

日数に換算すると106日です。

ブログのアクセス数が増加するのは、開設100日プラス記事数100個を満たしてから急激に増加するそうだとネット上では目にしますが本当でしょうかね。

4ヶ月目でようやく一月のPV数が1000超えることができたこのサイトのアクセス報告をします。

ようやく普通のサイトが最初の1か月に到達するレベルになったと思います。このような成長の遅いサイトもあるんだということを知っていただけたらなと思います。


4ヶ月目のアクセス状況(31日間)

  • 記事数         +33 (合計 121)
  • セッション       567 (先月 179)
  • ユーザー        448 (先月 154)
  • ページビュー数    1242 (先月 326)
  • 平均セッション時間 03:18 (先月02:49)

グーグルアナリティクスのデータを参考にしています。

3ヶ月目よりもユーザー数もページビュー数も増えました。ユーザー数は300程度、ページビュー数は900程度上昇しました。増加率にするとユーザー数は2.9倍、ページビュー数は3.8倍になりました。
2ヶ月目から3ヶ月目への増加率がおよそ2.5倍でしたので成長度は上昇しています。

直帰率は少しだけ改善しました。
先月は直帰率が約77パーセントだったのが、今月は約73パーセントになりました。誤差かもしれないですが直帰率が低くなると何となしに嬉しいですね。

平均セッション時間も長くなりました。
3分18秒と30秒ほど滞在時間が長くなっています。先月は2分49秒、1・2ヶ月目は1分13秒だったので徐々に良くなってきています。読み応えのある内容が書けたらなと思います。

参考に4ヶ月目に書いた記事の文字数は以下の通りです。

  • 1000文字未満が0記事。    (先月1)
  • 1000~2000文字が3記事。 (先月8)
  • 2001~3000文字が5記事。 (先月8)
  • 3001~5000文字が20記事。(先月18)
  • 5001文字以上が5記事。    (先月3)

記事を書くときはそれほど文字数を意識していなかったのですが、確認してみますと3000文字数より多い記事が増えていることが分かりました。理由を考えてみますと、記事の書く数を一日1記事にしたからだと思います。先月は四日で5記事のペースで書いていたのですが今月は少しペースを落としています。
人によって更新頻度は違ってくるとは思うのですが、私の場合は一日1記事がちょうどいいペースなのかな。

新規セッション率は先月約84パーセントで今月は約78パーセントになりました。新規セッション率が下がることはサイトが良くなっているのか分からないのですが、どうなんでしょうかね。アナリティクスの比較画面では赤文字で表示されているから悪い傾向なのかな。

もう一つ嬉しかったのはセッション中に表示された平均ページ数で2.19と先月の1.82から上昇したことと、2.00という数字を超えたことです。

今月、私がサイト上でしたこと。

①すべての記事に目次をつけた。

私は文章を書くのが苦手なので、文章がダラダラっと長引いて読み手に不快な思いをさせている気がします。

どこを読んだら読み手の知りたい情報が手に入るのかが分かりにくいと書き手の私自身が感じていました。未だに効果的な強調方法も分かっていません。アンダーラインや塗りつぶし、色文字など。

そこで「目次」があればいいんじゃないかと思いました。

目次の付け方が分からなかったのですが、探せば便利なブラグインがあるんですね。

Table of Contents Plus」を利用すれば簡単にすべての記事に目次を作成できます。

目次をつけることで、読み手は読みたいところまで一気にスクロールすることができますし、書き手の私も目次を意識した見出し名をつけるようになったので、記事の書きやすさ・まとめやすさが向上しました。

目次はあった方が絶対いいですね。

(プラグインを探さなくても、私が使っているワードプレスの無料テーマ「micata2」にはそもそも目次機能があったなんて、数日前まで気が付かなかったよ。)

②サイドバーに読まれている記事を載せた。

これはあまり効果がなかったかな。

私が普段よく見ているサイトでは右手側に「よく読まれている記事」や「人気記事」というのが表示されているんですね。

私は結構これが大好きでこのサイトはどんな記事が人気で、みんながどのようなことに興味があるのか分かるからぜひ自分のサイトでも導入したいと考えるようになりました。

これもプラグインがあり、「WordPress Popular Posts」を利用すれば簡単に設置することができました。ただパソコンからの閲覧でなければサイドバーは表示されないことや、CSSの知識がないので編集が全くできません。モバイルから見ている人にはまったく意味がないですね。

ただいいこともありました。WordPressPopularPostsの設定画面に入ると、過去24時間・7日間・30日間・全期間の読まれている記事が表示されますので、どれが人気記事なのか書いている本人がすぐに理解しやすくなりました。

4ヶ月目が経過し、私が気になったこと。

①なぜページビュー数が増えたのか。

謎だ!!

私でも正直なぜページビュー数やアクセスが増えたのかがよくわからない。

ただ「Search Console」を見ると何となしにヒントが見えてくるような気がします。

search consoleのデータ

この表は私のサイトの90日間の検索アナリティクスデータです。

緑の線は掲載順位でここ最近は安定しています。
青線がクリック数、赤線が表示回数です。

これを見ると、別にサイトを初めてから100日経とうが、掲載順位はそれほど変わっていないということです。順位が上がり人目に見られる記事が増えるから、アクセスが増えたと言うわけではなさそうです。

注目するのが青線と赤線の関係性です

青線と赤線が上昇の仕方がよく似ているとは思いませんか。

単純に言うと、記事の表示回数が増えたからクリックされた記事が増えた(アクセスが増えた)と言えると思います。

しかし掲載順位は増えていません。

ではなぜ表示回数が増えたのか。

私の想像では、単純に記事の数が増えたからではないのか。

記事の数がおよそ90から120に増えており、その結果人目に付く機会が増えたのではないのか。

あと考えられるのは、被リンクがついたこと
検索からではなく、ダイレクト(直接サイトに来る)のアクセスができたこと
が挙げられると思います。

つい一週間ほど前に気が付いたことですが、被リンクが3つ付いていました。検索順位に目立った変化は感じられませんが、多少の影響はあったかもしれません。

また検索流入からではなく、ダイレクトでの閲覧ができました。
ダイレクトの特徴としては、検索からやってきた人とは違って、直帰率が高く、ページ/セッションが低く、平均セッション時間が短い特徴があるのですが、定期的に見に来てくれるので安定したアクセス数になっています。割合としては約9%ですので、無視することができない値ですね。

他にページビュー数が増えた理由を考えると、サイト内の移動が増えたこととよく読まれている記事ができたことですかね。

記事が増えたことにより、カテゴリーやタグの数が増えてきたのですね。それでとりあえずサイト訪問者がどんな記事があるのかなとクリックすることで、ページビュー数が増えたのではないのでしょうか。

また記事を100個以上も書くと読まれやすい(アクセス数を増やす)記事ができてくるのだと思います。記事を書いてから100日以上も経つのに一度も読まれていない記事がかなりあります。読まれやすい記事と読まれにくい記事の違いが分からないのですが、読まれやすい記事ができることで結果的にページビュー数が増えてきていると思います。

まとめ
なぜページビュー数が増えたのか。(推測)

  • 記事の表示回数が増えたから。
  • 記事の数が増え、読まれやすい記事ができたから。
  • 被リンクができたこと、
    ダイレクトで定期的にアクセスする人もできたから。
  • サイト内のタグやカテゴリーをクリックする人が増えたから。

②読まれる記事と読まれない記事の違い。

アクセス数が増えることは、やはり読まれる(読みたくなる)記事が増えてきたことが要因だと思います。

例え記事を書いて100日経とうが読まれない記事はそのままでは読まれません。

関連記事やタグやカテゴリーで表示される機会があっても、クリックされないのです。

おそらく原因は記事タイトルですね。

私が本屋で本を手にするときもやはりタイトルから受ける影響は大きいですね。タイトルから受ける魅力で本を手にするかが左右されます。

一番最初に書いた記事はタイトルも内容もひどかったので削除しました。

2つ目に書いた記事も「ブログを初めるということ」という何のひねりもないタイトルをつけています。内容も読み返してみますと、ちょっと言葉足らずが多い印象を受けるのでいまいちな記事です。(近いうちに書き直します。)

逆に読まれやすい記事というのは、記事タイトルをつけるときに多少なりとも悩んだものがアクセスが来ている印象です。私はサイトを初めてからアクセスアップを指南しているサイトを見ておらず、SEOを意識したサイトをしていないので、記事タイトルがSEOに効果があるものになっているかは分かりませんが、やっぱりタイトルの影響は大きい気がします。

あとは文字数が重要な気がします。

これも印象ですが、2000文字よりも少ない文字数の記事はアクセスが少ない気がします。

逆に2000文字以上になるとそれなりにアクセスがあるような気がします。

私の場合は文章力がないので徒に文字数が増えて読みにくい記事になっていると思うので、文字数を減らそうと意識しているのですが、とりあえず2000文字はあった方がいいような気がします。

文字数を減らしつつも伝える力を手に入れ、文字数を2000文字程度にするのが今のテーマです。(アクセス数アップに、良いか悪いのかはわかりません。)

時事ネタも読まれやすいですね。

冬至の時は冬至と仏教の関係性、冬にコンポストを始めること、12月に除夜の鐘や報恩講について時期に応じた記事内容にするとアクセスがあります。

ただこれは時期が過ぎたらアクセスが無くなると思うので、あまり狙いすぎない方がいいような気がします。

5ヶ月目の目標。

長期の目標と短期の目標を両方設けます。

①アクセス数を増やす。

とりあえずアクセスアップが目標となります。

現状で一日平均40PVくらいあります。

しかし実際には10~20くらいの日もあります。多い時には最大で92の日もありました。アクセス数が安定しないということはサイトの実力も安定していないということですね。

今月はおよそ1200PVがあり先月の目標をクリアしました。

そこで今月は2000PVを目標とします。一日に換算すると70PVあると×28日で何とか到達できそうな値です。

目標が低いような気もするかもしれませんがこれでいいんです。少しずつでも成長することが大切だと私は考えています。2倍近く成長するだけでも毎月継続できたら大きな成果になります。

重ねてPV数が3000を超えたらグーグルアドセンスを申請することを検討してみようと思います。(しない可能性の方が高い。

目標が多い方がモチベーションの維持につながりそうだからあえて目標にしておきます。

②投稿のリズムを守ること。

今月は熱を発症して記事を毎日投稿するのが難しいときがありました。

記事の投稿ペースを四日で5記事を四日で4記事で少しだけペースを落としました。

こちらの投稿リズムの方が私には合っているかもしれません。記事数は減りますが、文字数・内容が増え結果的に良い感じになっているように感じます。

ただ投稿のリズムを守るためにはやはり記事を仕上げる速度が速くならないといけないでしょうね。

最初の頃は5時間以上かかっていましたが、最近は早くて3時間半から4時間くらいで投稿できるようになりました。

これが1時間程度でできることが最大の目標ですがそんなときがやってくるのでしょうか。

今月も1日1記事が目標です。

③過去記事の手直しをしたい。

先月も同じような目標を立てていました。

記事を書いていけばいくほど、過去に投稿した内容がいまいちだったなあと思うことがあります。最近では見直すことも多くなりました。内容が稚拙なだけでなく、読みにくさが凄まじいです。

気が付いた時に書き直したらよろしいのでしょうが、毎日新しく書くことで精一杯ですのでなかなか手直しすることができません。タイトルも含めてどこかで大幅に手直しをするべきだと思います。一番最初の記事はひどすぎたので削除しました。


Sponsored Links
 

さいごに

「サイトを初めて100日+記事数が100を超える」と一応アクセス数は増加しました。

ただそれは検索順位が上がったというよりかは、読まれやすい記事が増えたという要因からだと思います。

つまり月並みな言い方になりますが、アクセス数アップには「人に読まれやすい記事」を多く投稿していくことが肝心だと考えます。人に読まれやすい記事とは、「人のためになりやすい・記事タイトルからクリックしたくなる文言・SEOを意識した文言」が挙げらると思います。

この中で私がすることと言えば、人のためになりやすい記事を増やすことだと思います。正直私は書きたいことがたくさんあるのですが、毎日投稿するのに精一杯ですし、不十分な内容で投稿したくない気持ちがあって、書きたいこと・伝えたいことが書けていない現状があります。

一日一日をコツコツと積み重ねることで、より良いサイトになることが今一番の想いです。

ブログに関する記事リンク

 

8/11~SP用リンクと関連

11/15~PC下の広告,12/1~


-ブログアクセス -,

Copyright© 真宗興正派 円龍寺 , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.