上部リンクユニット

横長リンク広告だけ,7/1一時停止

カマタマーレの2018年はどうなるだろうか。順位が上がってほしい

投稿日:

こんばんは。 金倉町に住んでいるカマタマーレファンのかっけいです。

いよいよ明日2月25日にJ2・2018年のシーズンが開幕しますね。

初戦の相手は去年までJ1にいたアルビレックス新潟です。

なかなかの強敵ですが、カマタマーレ讃岐は勝つことができるのでしょうか。

そして2018年シーズンの成績を去年よりも上回り少しでも上の順位に行けるのでしょうか。

サッカー事情に詳しいファンではありませんが、選手の入退団情報を確認していきます。

2018年の讃岐チーム選手状況。

ゴールキーパー 1 清水健太
16 ソン・ヨンミン(長崎から) 
24 瀬口拓也
ディフェンダー 2 パク・チャニョン (山口から)
3 中島大貴
4 荒堀謙次 (山形から)
5 麻田将吾(京都から期限付き)
6 長澤拓哉
15 市村篤司
22 武田有祐
25 岡村和哉
31 アレックス
ミッドフィルダー 7 永田亮太
8 渡邊大剛
10 高木和正
14 佐々木渉(FC東京から)
17 佐々木匠(仙台から期限付き)
18 鈴木拳士郎(関西大学から)
23 西弘則
26 濱口草太(讃岐U-18から)
フォワード 9 我那覇和樹
11 森川裕基
13 木島徹也
19 重松健太郎(町田から)
20 原一樹
21 福家勇輝
退団 GK 松原修平(ザスパクサツ群馬に)

DF 砂森和也(アスルクラロ沼津に)
DF イ・ジュヨン(韓国・江原FCに)
DF 李栄直(東京ヴェルディに)
DF アラン(ツエーゲン金沢に)
DF エブソン(退団)
DF ユン・ソンホ(退団)

MF 山本翔平(アミティエSC京都に)
MF 玉城史也(FCティアモ枚方に)
MF 綱田大志(FC徳島セレステに)
MF 仲間隼斗(ファジアーノ岡山に)
MF 馬場賢治(大分トリニータに)
MF 荻野広大(京都サンガFCに)

FW 木島良輔(FCマルヤス岡崎に)
FW 大沢朋也(引退)

戦力ダウンしてそうで不安。

2017年の昨シーズン活躍してくれた選手が結構減ったような気がします。

    • DFの李栄直・アラン・エブソン
    • MFの仲間隼人・馬場賢治

個人的には彼らが抜けたのは讃岐にとって大きな痛手のように感じます。

特に得点力不足な讃岐は25歳と若い選手ながら3年間も攻撃を引っ張てくれた仲間隼人選手と、32歳とややベテランながら高い得点力を発揮してくれた馬場賢治選手がいなくなるのはどうなるかなあ。

ゴールキーパーも今年も清水健太選手に頼りっ切りになりそうで清水選手への負担が大きそう。

もちろんただ戦力がダウンしているわけではなく、きちんと補強をしているようにも感じます。

特にFC町田セルビアから加入してきた26歳の重松健太郎は即戦力ストライカーとして期待されているようです。

ベテラン選手らが退団していった一方で、重松選手を含め、新加入の選手の多くが25歳前後・未満と若手の風をチーム内に入れているように感じます。

2018年のスローガンは<讃岐ノ力 共闘>。

カマタマーレ讃岐の2018シーズンスローガンは<讃岐ノ力 共闘>だそうです。

カマタマーレ讃岐に関わる人々、またホームタウンとする香川県全域の皆様が持つ、「讃岐の力」を結集し、Jリーグの舞台を戦い抜いていく。 節目となるJリーグ5年目を選手・スタッフ・サポーター・クラブがさらに一丸となって共に闘うシーズンにする。

カマタマーレ讃岐HPより「http://www.kamatamare.jp/news/2018/01/2018-14.html

カマタマーレ讃岐は今年でJ2リーグ5年目です。

しかしチーム成績が格別上昇したわけではありません。

昨年のチーム目標は「リーグ戦6位以上とプレーオフ進出」という大きな目標でしたが、今年はそのようなニュースは聞こえてこず「まずはJ2残留」という堅実な目標のようです。

チームの成績はここ4年良くなっていません。昨年も8勝14分20敗と19位でした。

しかしJ2に4年連続で残留したことで、J2の戦い方も学んだでしょうし、観客数も毎年微増しています。

2018年の今年は今までチームを支えてくれたベテランや主力選手が大幅に減った代わりに、多くの若手選手が加入しました。また讃岐U-18から濱口草太選手が入ってきたのは楽しみです。

今年は新旧の選手・スタッフ・サポーター・クラブが融合した一年になるでしょうし、年々成長していく長期的にみたチーム作りになるのだと思います。

まずはカマタマーレ讃岐はJ2残留を目標に。

今年はJ2残留を目標に、耐える一年となるやもしれません。

初戦の相手がいきなり昨年までJ1にいたアルビレックス新潟というのは新チームの出鼻をくじかれそうで嫌な感じですが、なんとか頑張って勝ってほしいです。

開幕戦はホームスタジアムのPikaraスタジアムです。

新旧の選手が融合した新しいチームになるでしょうが、今までの堅守速攻を維持しつつ、勝利をつかみ取り、成長していってほしいです。

予想順位は……。(去年とおんなじ位かなあ。厳しそう)

7/1記事下profと案内,6月15日より



釋克啓プロフィール写真80px サイト運営者の釋克啓(かっけい)です。
香川生まれ,香川育ち,香川大学出身。
香川県にある円龍寺の若坊である28歳。
現丸亀市仏教会理事

法要/行事の案内

 ・8月1日2日 (水・木) 10時~ 郡家興正寺別院 夏法座
 ・8月15日 (水) 午後2時~ 自坊円龍寺 納骨者追悼法要

-香川県関係のスポーツ
-,

Copyright© 真宗興正派 円龍寺 , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.