上部リンクユニット

ヤドリギという植物でなくても寄生されてます。着生植物かもしれない

投稿日:2017年5月30日 更新日:

こんばんは。 かっけいです。

我が家はお寺なので庭木がたくさんあるのですが、松の樹とイチョウの樹には別の種類の植物が、樹の上・樹の中から成長しています。

私が子供の頃はポケットモンスターというゲームの中で「やどりぎのタネ」という技があり、この攻撃を受けたモンスターは体力が徐々に奪われていきます。

我が家の松とイチョウにくっついている植物はヤドリギという植物とは違っており、寄生植物なのか着生植物なのか、それとも別の表現が正しいのか分かりませんが、とりあえず目の上のたんこぶの状態です。

寄生植物なら松の木の栄養が奪われてしまうのですぐにでも除去したいのですが、なかなか難しいです。


参考先:「ヤドリギ」(2017年1月23日 (月) 00:05 UTCの版)『ウィキペディア日本語版』。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A4%E3%83%89%E3%83%AA%E3%82%AE


我が家の松の様子。

松の木の頂上にヤドリギ

下から覗くとただの松の木に見えますが、木の頂上には松葉とは違っている葉が目立ちます。

松に寄生している植物の拡大写真

近づいてみてみますと尖った松葉とは違った、広い葉っぱが見えます。

さて、どうしたもんか。

実は言い訳しますが、この松に宿られている状態は昨日おとといで急になったのではなく、何年も前からの症状となっています。

寄生はされていないかもしれないのですが、松の木にしっかりと根付いているような感じもしますので薬剤で枯らすのは危険な印象です。

とりあえず落葉植物のようで、冬場は葉が落ちていて目立たないのですが、春からは葉が茂ってきて目障りです。

仕方ないので、松の木に登って春に伸びた枝を落としています。

松に寄生した植物に近づく

ただこの作業をしても葉は目立たなくなるのですが、この寄生している植物は枯れてくれません。

どうしたらいいんでしょうね。

 

さいごに。松にくっついているのですが、着生植物なのかな。

私には寄生植物なのか着生植物なのか判断できません。

この植物はどこかで見たことがあるような気がするので、すごく一般的な植物なのかもしれません。

松の木の頂上はくぼみがあって松葉や埃が溜まっているので、なんらかの要因で植物の種が運ばれてきたら発芽しそうな感じです。

庭木は景観がとにかく大事なので、余分な樹が樹の中で生えてくると非常に迷惑です。どうにかして枯らす方法はないのだろうか。

8/11~SP用リンクと関連

8/11~PC用リンクと関連

-僧侶が思うこと・コラム -

Copyright© 真宗興正派 円龍寺 , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.