ブルーベリー

果樹

ホームセンターにはブルーベリーの珍しい品種が売られていることもあるよね

今ではホームセンターでもブルーベリーの苗木がよく売られています。珍しい品種、パテント品種があったりと、行くのが楽しみになります。
果樹

甘い美味しいブルーベリーを収穫するには実とヘタに注目

ブルーベリーが酸っぱくてがっかりすることがあります。しかしそれは未熟で甘くない実を食べているからです。 完熟した美味しい状態の見極め方を紹介します。
2018.07.08
果樹

ブルーベリーの梅雨の水やりは悩ましい

ブルーベリーは水やりが大切です。ただ乾燥に弱いことが有名ですが過湿も苦手です。 雨の多い梅雨の時期は水やりのタイミングが難しいです。水やりに対する考えを書きます。
果樹

ブルーベリーを1種類だけ残すなら、私はオニールを選ぶ

ブルーベリーには多様な品種があり、どの種類を育てていくのか悩みます。 もしも私が一品種のみを残すならばオニールを選択します。お気に入り理由を紹介します。
2018.06.05
果樹

ブルーベリーの紅葉。サミットは美しいね。

11月になり最低気温が10度程度になるとブルーベリーは紅葉し始めます。我が家ではハイブッシュ系の品種サミットが美しい深紅の葉を見せるようになりました。ブルーベリーという果樹は果実が美味しいだけでなく、落葉前の鮮やかで綺麗な葉の色も魅力です。
趣味・日常生活

なぜ私が植木鉢に肥料を追肥するのに台風が過ぎるのを待つのか。その理由。

ブルーベリーは8~10月に肥料を与えます。しかし私は台風が過ぎてから追肥をすることにしています。それは鉢植えのブルーベリーは軽いピートモスを用土に使用しており非常に転倒しやすいからです。転倒した後にする処置についても紹介します。
果樹

ブルーベリーは夏にはコガネムシ以外にもイラガなどの幼虫が発生して大変。

夏にはイラガやモンクロシャチホコガのような幼虫がブルーベリーの葉をどんどん食べています。小さいときは一つの葉を集団で食べるため、それほど被害に気にならないのですが、気がつくのが遅くなると、ブルーベリーの樹全体にバラバラに移動するため、駆除するのが大変になります。
果樹

ブルーベリーの収穫はイラガに触れるのが特に怖い。7月は特に注意。

ブルーベリーの収穫は6月からです。7月になるとラビットアイ系統も色づき始め収穫が忙しくなるのですが、この時に困った虫がいます。それがイラガです。イラガの成虫は悪さをしないのですが、幼虫は葉を食害するだけでなく、肌に触れると一瞬で激痛が走ることです。そしてその痛みは長く続きます。
2017.07.04
果樹

6月入るとブルーベリーの収穫が楽しみになるね。特にオニールが好き

暖地である香川県では6月に入るとブルーベリーが収穫可能になっていきます。ラビットアイ系統は7月以降ですが、ハイブッシュ系統ではもう収穫できます。特にオニールという南部ハイブッシュのブルーベリーは甘みも強くジューシーで、梅雨入り前の収穫なので嬉しいです。
2017.06.06
果樹

ブルーベリーの施肥は何が良いのかな。私は鶏糞で大丈夫な気がする

ブルーベリー栽培には鶏糞を使わない方が良いとされています。有機質肥料なのですが石灰分が含まれており用土をアルカリ化にしてしまうとされているからです。ブルーベリーは強酸性土壌でなければ育ちにくいのですが、私は鉢植えには鶏糞肥料を使っています。
2017.05.29
野菜・家庭菜園

イチゴは5月に収穫できるからブルーベリー栽培にはバッチリやね

家庭菜園で畑で育てるイチゴ(加温栽培やハウスで作られない場合)は通常5月に収穫できます。春一番に味わえる甘い果実という点で非常に貴重な食べ物です。イチゴは一年中面倒を見る野菜ですので手間がかかりますが、それに見合うだけの魅力がある果物です。
2017.05.04
果樹

春3月、鉢植えブルーベリーにもみ殻ココヤシチップをマルチング

3月15日を過ぎ3月中旬になったのでブルーベリーにマルチングをしました。ブルーベリーのマルチ資材は色々種類がありますが、私はもみ殻とココヤシチップ(ハスクチップ)を使いました。それは安価に手に入るためです。なぜマルチをするのかも紹介します。
果樹

2月だからブルーベリーの剪定を。枝を切るときのポイントは。

2月になったのでブルーベリーの冬季剪定をした。香川県のような暖地では立春から暖かくなり木々の活動が活発になります。この直前の時期の剪定が四国・九州地方ではベストタイミングです。剪定はそれほど難しくなく、行うことで春以降の生長がよくなります。
タイトルとURLをコピーしました