仏具

僧侶が思うこと・コラム

撞木と橦木と鐘木。お寺の鐘つき棒について

お寺の釣鐘の鐘つき棒は撞木(しゅもく)と言います。同じ読み方で橦木・鐘木もあります。これらの漢字違いについて書きます。
浄土真宗・仏教

数珠の使い方の疑問。なぜ擦り鳴らすのか

法事や葬式では数珠(念珠)を持参することが一般常識としてあります。数珠の意味や起源、役割を紹介します。
2018.12.21
仏壇仏具の飾り方や作法

仏壇のサイズやデザインは気にする必要がない

仏壇は大きく飾りも複雑です。また価格も高いです。お坊さんは華美な仏壇を求めることをすすめていません。シンプルな仏壇で大丈夫です。
2018.12.11
僧侶が思うこと・コラム

無くなる仏教行事。灯籠流しはやがて消滅するだろう

盆踊りは消滅しつつあります。同様に地方では仏教行事である灯籠流しが衰退しつつあります。 夏の風物詩である灯籠流しが失われるであろう理由を書いていきます。
2018.08.10
仏壇仏具の飾り方や作法

ピカールの使い方。漆の仏具が簡単に輝くからおすすめ

仏壇仏具の掃除にはピカール仏壇クリーナーがおすすめ。 手順は少なく、あっという間に艶出しができます。
2018.07.29
仏壇仏具の飾り方や作法

座布団の向きや裏表が間違ってもお坊さんは文句を言わないよね

座布団の写真例を示しながら、座布団の縦横方向・正面方向・裏表面の見分け方を紹介します。
2018.08.08
僧侶が思うこと・コラム

お寺では先祖を知るために過去帳や位牌を調べてほしいと依頼されることが偶にあります

家の先祖を調べるために役場に行っても戸籍抄本は明治までで大した家系図が書けないことがあります。そこで昔からお付き合いのあるお寺(檀那寺・菩提寺)にお願いをし、過去帳や位牌から先祖を調べてもらう方法があります。しかしお坊さんからすれば檀家の家系を調べるのは大変で個人情報の観点から閲覧させるのも難しいです。
2017.08.30
仏壇仏具の飾り方や作法

お坊さんが経机の前で座っている曲がった赤い椅子の名称と意味。

お坊さんが座る曲がった椅子に興味がありますか。あの赤く奇妙な形をしている椅子は曲禄(きょくろく)といいます。
2018.01.27
仏壇仏具の飾り方や作法

浄土真宗では仏壇のお参りの時に「おりん」を鳴らさないよ

お仏壇にお参りをする人の多くがおりん(鈴)を鳴らします。しかし浄土真宗では、おりんはお参りの際には鳴らしません。どのタイミングで鳴らすのかを説明します。
2018.08.15
タイトルとURLをコピーしました