「 剪定 」 一覧

no image

お寺では3月彼岸までに庭木剪定を終えておきたい理由

お寺は春のお彼岸が訪れるまでには境内の庭木を剪定しておきたいです。それには冬場が樹木の剪定に適す時期だけでなく僧侶ならではの理由があります。

ソテツ剪定後の様子。

ソテツを6月梅雨入り前に剪定。新芽が伸びる前に古葉を落としたかった

ソテツの剪定は枝を落とすというよりかは古い葉を落とす剪葉のイメージです。
梅雨入り前にした剪定について書きました。

ソラマメ新芽先端アブラムシ

ソラマメの側枝の先端を切り落とし。アブラムシ対策として

春4月5月にはソラマメの新芽の先端を摘芯をします。
摘芯しても収穫量はほとんど減少しませんし、病気の予防にもなります。

枇杷摘果、一枝1果に

4月中旬にビワの摘果をした(遅め)。我が家では一枝一果に

2017/04/16   -果樹
 , ,

こんばんは。 かっけいです。 私の住んでいる所は比較的暖かく暖地とされている香川県です。 果実は正しく摘蕾(てきらい)・摘果(てきか)をすることで、美味しく大きなものができます。 今回は4月中旬にビワ ...

剪定後のBB

2月だからブルーベリーの剪定を。枝を切るときのポイントは。

2017/02/04   -果樹
 , , ,

こんばんは。 かっけいです。 2月になりました。今日が2月3日で世間では節分と呼ばれる時期です。 ブルーベリーの剪定時期は色々と言われていますが、私はこの日までに剪定を済ませることをおすすめしています ...

剪定後の松の木の様子

寺の庭木の剪定。松は専門の業者(庭師)に頼むが間違いない。

こんばんは。  円龍寺僧侶のかっけいです。 献血の依頼の電話がかかってきて驚きました。今までハガキのみの連絡だったのですが、電話でもあるんですね。血液が不足しているんでしょうか。(余談) 季節は1月で ...

Copyright© 真宗興正派 円龍寺 , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.