野菜・家庭菜園

さつまいも(安納芋)の収穫をしたいが、雨が続いて困っている話。

サツマイモは植えつけ後およそ120日後の収穫が目安とされています。適切な時期に収穫し保存追熟したいのですが、雨が続くとなかなか収穫できずに困ります。
2018.04.18
果樹

アボカド(アボガド)の種をまいた。アボカドは育てるの簡単やからね。

アボカド(アボガド)の種をまきました。 種まき方法は簡単であり、また発芽後の成長はすごく早いです。
2018.04.27
お坊さん・私の出来事

【日記】ランの植え替えにチャレンジ。初めてだから全て我流。

6月にランの植え替えをしてみました。初めてなので勝手が分からないのですが、手探りながらもなんとかできました。パンパンになった根を包丁で均等に切り分けて同じ号数の鉢に株分けしました。気根の植え付けもしてみたので今後の生長が楽しみです。
2017.06.04
果樹

ブルーベリーの施肥は何が良いのかな。私は鶏糞で大丈夫な気がする

ブルーベリー栽培には鶏糞を使わない方が良いとされています。有機質肥料なのですが石灰分が含まれており用土をアルカリ化にしてしまうとされているからです。ブルーベリーは強酸性土壌でなければ育ちにくいのですが、私は鉢植えには鶏糞肥料を使っています。
2017.05.29
野菜・家庭菜園

5月に蒔けるマメ科の野菜。インゲンと枝豆を3号ポットに。

5月はインゲンや枝豆の種を蒔く適期です。4月からでも蒔くことができるのですが気温が高くなるゴールデンウィーク頃からが発芽させやすくなります。マメ科の種は鳥に狙われやすいのでポット育苗し移植をした方が失敗が少なくなり生育も揃えられて便利です。
2017.05.08
趣味・日常生活

蓮の用土には鹿沼土が必要なのだろうか。黒土・赤土だけなら楽なのに

バケツ稲を栽培する用土には「黒土6割・赤玉土3割・鹿沼土1割」がどのサイトでも同じように勧められています。しかし同じように根が水中にあり続ける水生植物のスイレン・蓮では鹿沼土を使っておらず、なぜ稲には鹿沼土が必要なのか理由が不明です。
2017.04.24
お坊さん・私の出来事

睡蓮や蓮を育てようとしたらどこにも田土が売られていなかった

スイレンや蓮といった水生植物を育てるには田土(荒木田土)という用土が理想とされます。この土は水に沈み、粘性が強いため保水力・保肥力に優れています。しかしホームセンターなどでは売られていないこともあるので赤玉土や黒土で代用する必要もあります。
2017.04.13
野菜・家庭菜園

冬がおすすめ!生ごみ処理、屋外コンポストを始めるのにベストな時期

家庭の生ごみの量は一人当たり200グラム以上もあります。屋外型コンポスターはバイオ式生ごみ処理機とも呼ばれており大量の生ごみを堆肥化できます。初心者が始めるのなら秋冬がベストですし、高めの購入価格も助成金によって半額程度で手に入れられます。
野菜・家庭菜園

生ゴミを減らしたい方におすすめ!!屋外コンポストの使い方

日本人一人は1日に200グラム以上の生ごみを廃棄しているそうです。私は屋外設置のコンポスターによって生ごみを分解し堆肥化しています。コンポストの使い方を紹介。
2018.01.17