「 掃除 」 一覧

no image

家じまいの時代は目の前。仏壇や墓の処分の次は実家の片付けか

最近墓や仏壇の処分が流行っています。しかし僧侶の私は今後、「家じまい(実家の処分)」が話題に挙がると予想します。
その背景には家族間での繋がりの希薄化、孤独社会化が招いているのではないだろうか。

法要に備えて、本尊、永代経、祖師等にお花を飾る。

【お寺のイベント】お坊さんも自坊で行事・法要があるときは準備が大変なのよ

こんばんは。 僧侶のかっけいです。 自坊円龍寺の秋季永代経法要まであと4日となりました。 お寺での年中行事(イベント・法要)は結構多く、一般家庭の人が年忌法事でお寺さん(お坊さん)を呼ぶのと同じように ...

念仏行者の数え歌の全景

念仏行者の数え歌が出てきたので紹介。大正初めころのかな。

こんばんは。 真宗僧侶のかっけいです。 お寺には古いものが色々とあります。 押入れの大掃除をしていましたら、明治終わりから大正初めのころの資料が少し出てきました。 多くはその当時の出版物、お寺や地域で ...

走り梅雨の一日中の雨

【僧侶の日記】久しぶりのまとまった雨。外に出ない日もたまにはいいね

こんばんは。 僧侶のかっけいです。 そろそろ6月目の前で梅雨入りを迎えそうです。 梅雨入り前には、一日中しとしとしたような梅雨とそっくりな降り方をする走り梅雨と言われる雨が降ることがあります。 今日の ...

拭き掃除後の本堂の縁側

お寺の縁の拭き掃除。4月・5月はイチョウの花粉が凄いのよ

こんばんは。 僧侶のかっけいです。 お寺のお坊さんは境内の清掃も大切な仕事ですが、なかなか毎日掃除をし続けることができません。毎日できる範囲ちょこちょこっとしています。 特にこの春の4月・5月はイチョ ...

Copyright© 真宗興正派 円龍寺 , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.