日記

お坊さん・私の出来事

お坊さんの名刺作成。デザインを自作するのが難しかった

自作のデザインでお坊さんの名刺を作りました。悩んだ点と記載したい内容についても紹介します。
僧侶が思うこと・コラム

つららを生で見たことがない私。

つららを見たことがない私。しかし香川でも昔はつららはあった。そんな事実をお参りの会話をする中で知ることができます。
趣味・日常生活

初場所から大阪場所での十両幕下の入れ替えはどうなるのか

平成30年初場所の成績から幕下降格が7~8名程度と多数います。そこで大阪場所(3月場所)に十両昇進しそうな力士が誰なのかを考えてみました。
2018.01.29
趣味・日常生活

センター地理で出題されたムーミンの問題って良問だよね

2018年のセンター試験「地理B」でムーミンのイラストが出題され話題になりました。クイズ・雑学・悪問ともいわれていますが、いやいや良い問題ではないですか。
僧侶・寺の現代と将来

お寺の参拝時間。門がいつ開き、何時に閉まるのか

東寺や本願寺や善通寺といった本山・有名寺院・観光寺院は閉門時間が早いですね。地方寺院と比較しながら門の開け閉め時間について説明します。
趣味・日常生活

岡山の地酒「三光正宗」の酒粕から甘酒を作ってみた

酒粕から甘酒を作る方法を紹介します。麹の甘酒よりも安価であり、温度管理をする必要がなく初心者でも失敗せずに作ることができます。
お坊さん・私の出来事

シロアリの調査をした。寺に被害があると困るからね

自坊のお寺で年一回のシロアリ点検を実施しました。寺社仏閣は白蟻の被害に合いやすいので、定期的な検査が大切です。
真宗の教えや考え方

除夜の鐘をついたって煩悩は無くならないよね

除夜の鐘は108の煩悩を消滅するために大晦日の夜に撞き鳴らします。しかし実際には鐘を撞いても煩悩なんて無くなりません。でもお坊さんの私は一年の最後の日をお寺の梵鐘を撞きに行くことをお勧めします。その理由について説明します。
僧侶が思うこと・コラム

お寺は年末は少し忙しいんだよね。なんでだと思う

お寺は年末年始は忙しいと思われがちです。12月が師走とも呼ばれています。でも慌ただしいくらいでむしろ11月の方が大変だったりします。今回はお坊さんの私がなぜお寺が年末少し忙しいのかそ説明していきます。一般家庭と似たような理由ですけども。
2017.12.23
法要の様子を紹介

お寺での報恩講法要の様子を紹介

寺院で営まれる報恩講法要の様子を紹介します。報恩講は浄土真宗の宗祖親鸞聖人のご命日の仏事です。どのような飾りや進行なのかを写真・雑談を交えてお坊さんが説明していきます。お参りに行けない人もお寺でどんな法要をしているのかを知れればなあと思います。
2017.12.14
お坊さん・私の出来事

冬が近づいてきたからお寺にストーブ設置

11月下旬になり冬が間近になりました。寒さが厳しくなってきたのでお寺の本堂と庫裏にストーブを設置しました。浄土真宗寺院では11月と12月に報恩講法要が勤められるので暖かい晩秋であってもお参りの人のためにこの時期にストーブを用意します。
2017.11.27
香川・旅先のスポット

神功皇后と雷の落ちない土地の伝説(香川県多度津町)

香川県多度津町には朝鮮征伐後の神功皇后に関する「みはか」というお墓があります。
2019.01.21
僧侶・寺の現代と将来

寺に匿名の手紙が届くときは、たいてい文句や悪口の内容

お寺にはたまに匿名のお手紙が届きます。差出人や住所が不明の場合は大抵文句・悪口の罵詈雑言の内容です。今回は送られてきたお手紙の内容を紹介し、お寺に対してどのようなことに文句があり、何を伝えたいのかを紹介します。正直お坊さんから見れば突っ込みどころ満載です。
2017.11.22