「 暦 」 一覧

no image

お彼岸にお参りするところはお墓だけ?

春と秋のお彼岸の一週間はお墓参りに行きます。お彼岸の意味を説明し、どこにお参りし、何のためにするのかを紹介します。

月齢・満月の様子。

月齢はカレンダーで分かるのになぜ天気予報で知らせるのだろうか

月齢は月の満ち欠け状態を表す数字です。天気予報では月齢を報道しますがカレンダー等で分かる情報を、なぜ暦を気象情報と一緒に報道するのだろうか。

no image

旧暦や月遅れのイベントは仏教行事ではよく使ってそう

新暦が浸透した時代ですが、地域行事や仏教イベントには旧暦や月遅れといったずらした日が採用されていることがあります。

旧正月のお寺行事。読経後の法話。

旧正月は日本では祝わない?いいえ寺・神社に参るところもありますよ

2018/02/17   -法要の様子を紹介
 ,

旧正月は中国・ベトナムなどのアジア圏で新年の祝日として祝われています。日本ではあまりお祝いされていませんが私の住んでいる地域では老人会がお地元の神社とお寺にお参りしています。

お釈迦様の涅槃図

涅槃会とは。2月15日はお釈迦様の命日

2月15日にはお釈迦様のご命日法要である涅槃会(お涅槃)が各地で勤められています。涅槃会の意味について紹介します。

no image

四十九日法要は3ヶ月にまたがったらダメなのか

四十九日(満中陰)の法要が3月に渡ると縁起が悪い理由で三十五日にずらす人がいます。しかし浄土真宗(仏教)では気にしません。四十九日法要について解説します。

no image

恵方巻きをしない宗教。浄土真宗。それはなぜ

浄土真宗という宗教は節分に恵方巻きをわざわざ食べません。恵方巻きと浄土真宗、そして俗信・迷信について解説していきます。

平成30年(西暦2018年)は仏暦2561年

【仏暦】2018年はお釈迦様が亡くなって何年目?

2018/01/31   -浄土真宗・仏教
 

仏教の暦の数え方に仏暦・仏滅紀元があります。では平成30年・西暦2018年の今年は仏暦何年でしょうか。覚え方も紹介。

no image

【葬式と友引】お坊さんの本音と建前

六曜は仏教と関係がありません。しかし葬式やお通夜に友引や仏滅を避ける人や地域もあります。お坊さんの私が感じている友引への思いを書きます。

no image

正月の墓参りに行ったかな。どうかな。

2018/01/20   -真宗の教えや考え方
 ,

年末年始や正月のお墓参りに行きましたか。縁起が悪いと理由をつけて参らない人も多いでしょう。しかしいつでもお参りできますし、今からでもぜひ行きましょう。

年賀はがきの番号を使ったイオンの割引イベント。

年賀状の番号を企業もどんどん利用するべき

こんばんは。 香川県住みのかっけいです。 年賀状(年賀はがき)は今年も届きましたか。私の所は仕事柄のこともあり、200枚弱くらいは届きます。 年賀状はいただいて嬉しいだけでなく、後日発表されるお年玉付 ...

no image

お寺は年末は少し忙しいんだよね。なんでだと思う

こんばんは。 真宗僧侶のかっけいです。 12月になりますと、あちらこちらから「一年が早いなあ」「もう年末近いなあ」とボヤキのような何とも言えない、時間のあっという間の過ぎ去りが身に染みているようです。 ...

no image

報恩講法要の日程は一週間となぜ長いのだろうか。その理由

こんばんは。 真宗僧侶のかっけいです。 浄土真宗では11月28日または1月16日を宗祖親鸞聖人のご命日として、各本山では盛大に法要を営みます。 しかしどうでしょうか。こんなことを思ったことはないだろう ...

Copyright© 真宗興正派 円龍寺 , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.