「 案内 」 一覧

円龍寺2018年報恩講案内の高札

平成30年度円龍寺報恩講法要のお知らせ

平成30年度(2018年)の円龍寺報恩講法要をお知らせします。報恩講は浄土真宗の門信徒にとって一番大切なお勤めです。

no image

台風・大雪のような悪天候では法事をどうする

台風や大雪といった悪天候の場合、法事は予定通りするべきでしょうか。
中止・前倒し・延期の選択もあるでしょうか。

平成30年の丸亀市灯籠流しの案内状,土器川河川敷にて

平成30年丸亀市仏教会燈篭流しと,円龍寺灯籠流しのご案内

丸亀市では夏の風物詩として8月31日に土器川にて灯籠流しの仏教行事が行われます。
丸亀市仏教会が主催しており、お盆燈篭を読経焚き上げし供養しています。

no image

[葬祭費給付金制度]葬式のお金には補助金が支給されますよ

お葬式には多額の費用がかかります。
しかし故人が国民健康保険や後期高齢者医療制度に加入している場合は自治体から補助金が支給されます。

no image

僧侶が門信徒らと一緒に旅行する時に気を付けること

門信徒らと一緒に寺社拝観旅行をする時の注意点を、自身の体験からまとめました。
寺院主催の旅行は年齢層が高く、時間配分を管理するのは大変です。

no image

お寺や法事にお参りする時の作法・心得

お寺の法要や親族の法事・葬儀などにお参りする時のたしなみを説明します。
難しく考えずに神仏に失礼に当たらない服装や雰囲気であればOKです。

no image

法事の日程は土・日曜日の休日には減りつつある話

法事は土・日曜日といった休日が多かったです。ですが最近では平日の法事が増えつつあります。
その理由を実情を踏まえて説明します。

布教使の先生による本堂法話

お寺の法要って何をしているのかを紹介

お寺では定期的に法要が勤まれます。しかしどんなことをしているのかよく分からず、参加しにくいかもしれません。自坊の春の法要行事の様子を紹介します。

no image

祈りの源流と伝承を訪ねる旅【第一回】

円龍寺の2018年「本山参拝と京都世界遺産巡拝」の旅行ご案内・連絡ページです。

円龍寺春季永代経法要の案内看板。

平成30年春季永代経法要のご案内

浄土真宗寺院、自坊円龍寺の平成30年度の永代経法要を案内します。今年は春5月下旬に本山参拝と世界遺産の旅も計画しています。ぜひお参りくださいませ。

お寺の梵鐘、鐘撞のお知らせ

平成29年最後の仏事。円龍寺除夜の鐘と除夜会の案内

こんばんは。 真宗興正派円龍寺、若坊のかっけいです。 仏教寺院では一年最後の日にお寺の梵鐘を撞く習慣があります。 平成29年も残すところ後3週間程度です。今年は例年よりも18日も早く既に雪が降り、例年 ...

no image

喪中はがき・年賀欠礼状の値段を52円でなぜ郵送しないのか

こんばんは。 僧侶のかっけいです。 12月師走になりますと、そろそろ年末に向けて年賀はがきを作成するようになりますね。 2017年6月1日から郵便はがきの料金が52円から62円に値上げされたことは有名 ...

no image

門徒式章を着用してお参りできる人は素晴らしい

こんばんは。 真宗僧侶のかっけいです。 先日自坊に、とあるお寺のご住職とその総代さんらがお参りに来られました。 さすが本願寺派のお寺だなあと感心したのが、6名の総代さんらが全員、門徒式章(総代式章)を ...

Copyright© 真宗興正派 円龍寺 , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.