「 死 」 一覧

ゆらゆら揺れて生きる。

生きること死ぬことは必ず迷惑をかけるということ。真宗お坊さんのつぶやき。

こんばんは。 浄土真宗僧侶のかっけいです。 私はお坊さんです。 お坊さんだと葬儀や年忌法事などのお参りに行きますね。 すると最近ではお参りの人が少ないんですよ。葬儀では家族葬や直葬という不思議な造語を ...

no image

お寺では先祖を知るために過去帳や位牌を調べてほしいと依頼されることが偶にあります

こんばんは。 真宗僧侶のかっけいです。 お寺では過去帳と呼ばれる帳面があります。 特に浄土真宗では位牌や遺影を仏壇にお飾りする慣習がなく、一般家庭のお仏壇でもコンパクトサイズの在家用の過去帳が置かれて ...

木にとまるセミの影

セミの一生。セミは夏を知らない悲しい命という考え方。

こんばんは。 真宗僧侶のかっけいです。 夏も8月になり毎日が35度にもなる暑い日が続いていますね。 私たち人間はこのうだるような熱さに参っているのですが、セミはこの暑さの中でも精一杯に鳴き、いまある命 ...

お浄土の花は白蓮華

僧侶になると若い人の死というのはたまに目にします。死とは何か。

こんばんは。 真宗僧侶のかっけいです。 *今回はダラダラと書き綴ります。 人は死ぬことをどれほど真剣に考えているだろうか。 実は最近有名な歌舞伎俳優の奥さんが亡くなりました。 35歳で亡くなられ、テレ ...

別れの哀愁

お坊さんは他人の不幸で生きているのか?どう思いますか。

こんばんは。 真宗僧侶のかっけいです。 お坊さん(僧侶)という職業は見方によってはあまりいいイメージを持たれていないように思われます。(僧侶が職業と呼べるかどうかはここでは取り上げません) なぜなら、 ...

Copyright© 真宗興正派 円龍寺 , 2019 AllRights Reserved Powered by micata2.