「 法事 」 一覧

no image

法事の時期って正月(年末年始)は悪いの?

こんばんは。 真宗僧侶のかっけいです。 皆様は法事をする日にちを決めるのに迷ったことはありませんか。 例えば「平日にするか・休日にするか」、「命日より前か後か」、「曜日はどうするか」などがありますね。 ...

寺の仏事で使う三角打ち敷

打敷の飾りは法事法要の時だけ!普段は片づけとこうね

こんばんは。 真宗僧侶のかっけいです。 先日自坊円龍寺の報恩講法要が無事に勤修できました。 さて、大切なご仏事が終わったから後はのんび~りと年を越せるのかと思いきや、そんなことはありません。 何がある ...

no image

法事の準備はどうする?4点に絞って解説

こんばんは。 真宗僧侶のかっけいです。 法事という仏教儀式に参加される機会が減りつつある現代では、いざ自分のところが法事をしようとすると何から手を付けていいのか分からない場合があります。 心安く尋ねら ...

no image

法事と正座と足のしびれ

こんばんは。 僧侶のかっけいです。 皆さんは法事の時に正座をしていますか? お坊さんの私は必ずしています。会館などで椅子が用意されている場合を除いて。 皆さんもお勤めしているお坊さんが正座をしているの ...

僧事と法要・法事の関係性。

法要・法事・仏事・僧事の違いとは

こんばんは。 真宗僧侶のかっけいです。 私たちは普段何気なく、法要(ほうよう)や法事(ほうじ)という言葉を使います。 しかしいざこの言葉を説明しようとすると、なかなか難しいものです。 今回は、法要・法 ...

no image

49日法要や年忌法事などのお勤めの時間は短い方が好まれる印象。

こんばんは。 真宗僧侶のかっけいです。住まいは香川県です。 なぜわざわざお寺の場所が香川県だと補足するかといえば、同じ浄土真宗でも地域によっては法事の時にかかる時間が違うからです。 浄土真宗は割と法事 ...

法話原稿を作製。

普段しないけども、真宗のお坊さんが年忌法要の法話の原稿を作ってみた。

こんばんは。 真宗僧侶のかっけいです。 お坊さんは1周忌や3回忌などの年忌法要での読経後に、お参りの方に向き直してお話をしますね。 49日法要(満中陰)やお通夜でもお話をしますね。 ためになる話ではな ...

no image

お盆について考える。なぜ浄土真宗でもお盆のお勤めをするのだろうか

こんばんは。 真宗僧侶のかっけいです。 月遅れのお盆は8月13日~16日とされています(迎え火を13日に送り火を16日にするため)が、私の住んでいます香川では8月のことをお盆月とも言い、8月頭からお参 ...

果物のお供え

法事のとき、きちんと「お下がり」を参列者にしてますか。

こんばんは。 真宗僧侶のかっけいです。 法事をするときに用意することはたくさんあるのですが、とりわけ仏様へのお供えは大切なことです。 仏教では敬いの心や命への感謝を表すためにお供え物(供物:くもつ)が ...

法事が寂しくなってきている様子

平日の法事っておかしいと思いますか。田舎では多くなっていますよ

2017/05/28   -浄土真宗・仏教
 , ,

こんばんは。 真宗僧侶のかっけいです。 みなさんは49日法要・100カ日法要・年忌法要などの法事(法要)日取りに悩まれたことがありませんか。 いや、悩まれない人の方が珍しいでしょう。 法事は「土曜日・ ...

5月の花、菖蒲

最近では朝9時からの法事が減りつつあると思われます。

こんばんは。 真宗僧侶のかっけいです。 皆さんは法事をされるとき、大体何時くらいを開始時間にしていますか。 宗派や地域によっても全く傾向が違うと思うのですが、香川県にある当院円龍寺ではかつては午前の法 ...

木漏れ日の茶室

真宗お坊さんです。大型連休中の法事は減ったと感じますね。

こんばんは。 真宗僧侶のかっけいです。 今日は5月1日です。 平成29年は4月29日(土)から5月7日(日)まで有給休暇をとれば最大9連休も長期休暇が取れますね。 一昔前はゴールデンウィークのような大 ...

本堂 須弥壇

なぜ年忌法事の日は命日を過ぎてはいけないと思われてるのかな。

こんばんは。 真宗僧侶のかっけいです。 皆さんは法事の日時をどれくらい前から決めますか。 早い方がいいですよ。 人間皆さん考えていることはよく似ていまして、この日がいいなあ(土曜日・日曜日の午前中など ...

Copyright© 真宗興正派 円龍寺 , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.