「 行事 」 一覧

no image

本恩講・御恩講といったネーミングセンスは秀逸

こんばんは。 真宗僧侶のかっけいです。 今回はタイトルに「本恩講」や「御恩講」という言葉を載せました。 お坊さんからすればすっごい違和感を覚えるのですが、この言葉は11月・12月のお参りに行った時のお ...

平成29年度円龍寺報恩講案内状

平成29年度報恩講法要のご案内

こんばんは。 円龍寺若坊のかっけいです。 雨の多かった秋10月も台風が過ぎ去りますと、一転気持ちの良い天気が続いています。 11月になりますと最低気温が10℃を下回る日も出てきまして、年の瀬が近づいて ...

報恩講、お仏壇のお飾り例。5具足にする。

報恩講さんのお仏壇のお飾り・準備

こんばんは。 真宗僧侶のかっけいです。 旧暦11月28日は浄土真宗の宗祖親鸞聖人の御命日です。 浄土真宗では親鸞聖人のご命日を偲ぶお勤めを報恩講と呼んでいます。そして報恩講参りとして 各お寺のお坊さん ...

no image

法事法要の時間が10時・2時開始が多いのはなぜか。

こんばんは。 真宗僧侶のかっけいです。 皆様はお寺の法要の開始時間が10時や2時が多いと感じませんか。 お寺で法事をされる時も10時や2時を提案されると思います。 どうしてお寺でのお勤めは10時や2時 ...

no image

「ほんこさん」って知ってる?浄土真宗で一番大切なお参りだよ

こんばんは。 真宗僧侶のかっけいです。 突然ですが、「ほんこさん」って言葉をご存知ですか。 この言葉は浄土真宗で最も大切な法要である「報恩講(ほうおんこう)」という言葉を親しみを込めて呼ばれてきた名前 ...

ハロウィンと仏教について、お坊さんの私が思うこと。

元々ハロウィンは古代ケルト人の秋の収穫祭や、悪霊などを追い出す宗教的な意味合いのある行事だったのですが、日本に渡り独自に変化しました。仏教とハロウィン行事について思うことを書きます。

no image

女性が葬式に着る服装について最近感じること。お坊さん目線で。

こんばんは。 僧侶のかっけいです。 ここ10~20年で葬儀は大きく変わりましたね。 葬儀をする場所も葬儀社などの自宅以外に移ってしまいました。(私の住んでいる田舎でも9割以上の家が葬儀会館でするように ...

no image

お彼岸って天気が良いから寺院で法要があると思ってない?墓参り以外の意味があるんですよ。

2017/09/22   -浄土真宗・仏教
 , ,

こんばんは。 真宗僧侶のかっけいです。 最初に質問です。「お彼岸ってどのような日でしょうか。」 「お墓参りの日じゃないの?」 「先祖供養の日じゃないの?」 そのような意味があると思われているのではない ...

台風が近づいているがお寺に参る。

台風(大雨・暴風)が来ようともお寺は法要を中止できないのよ。その理由は。

こんばんは。 香川の僧侶のかっけいです。 今日(9月17日)は平成29年台風18号が西日本に上陸した日です。なかなか強い台風ですね。 まあ、台風が8・9月に日本にやって来るのはそんなに珍しいことではな ...

吹き流し型の仏旗。

お寺で法要がある日の目印は何?仏旗と垂れ幕に注目を。

こんばんは。 真宗僧侶のかっけいです。 お寺では年に数回、大きな法要があります。 浄土真宗のお寺でしたら、春秋お彼岸頃の永代経法要、年末年始頃の報恩講法要ですね。 その他にもお寺によっては夏法座・盂蘭 ...

お寺の法要のために椅子を並べた。

お寺の法要で椅子を用意するメリット・デメリット。畳との相性は悪いように感じた。

こんばんは。 僧侶のかっけいです。 自坊の本堂で今日、秋季永代経法要が勤められました。 法要に向けて、本堂参拝者用に新たに椅子の数を今までの2倍以上の35脚増やしました。 今回は私が感じた「お寺の法要 ...

法要に備えて、本尊、永代経、祖師等にお花を飾る。

【お寺のイベント】お坊さんも自坊で行事・法要があるときは準備が大変なのよ

こんばんは。 僧侶のかっけいです。 自坊円龍寺の秋季永代経法要まであと4日となりました。 お寺での年中行事(イベント・法要)は結構多く、一般家庭の人が年忌法事でお寺さん(お坊さん)を呼ぶのと同じように ...

お寺の法要には仏旗の掲揚

お彼岸はお寺に行ってお坊さんのお話しを聞くチャンスやで。

こんばんは。 真宗僧侶のかっけいです。 今年2017年の秋お彼岸の時期って知っていますよね。 秋彼岸の入り:9月20日(水) 秋分の日・お中日:9月23日(土) 秋彼岸明け:9月26日(火) 秋分の日 ...

Copyright© 真宗興正派 円龍寺 , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.