行事

浄土真宗・仏教

真宗お坊さんです。大型連休中の法事は減ったと感じますね。

大型連休中の仏事が減りましたね。僧侶である私はひしひしと感じます。かつては「法事・奉賛は孫子の正月」と言われ普段出あえない人が一堂に集まり賑やかに過ごし家族・親戚の結びつきを一層強めていました。しかし最近では面倒な行事となっているようです。
2017.05.02

丸亀市金倉では4月の末ごろにお釈迦様の誕生日花まつりをします

丸亀市金倉町では4月の終わり頃にお釈迦様の誕生日をお祝いする花まつりがあります。お釈迦様の誕生日は春八日と言われ、4月8日に全国各地で一般的に営まれています。金倉ではお稚児さんと子供による行列で白象の行進をし5ヶ寺が毎年会所となっています。
2017.04.30
僧侶・寺の現代と将来

お寺ってどう思われてるのかな。あんまり好印象ではない気がします

最近はお寺への印象が良くない様に感じます。一部では坊主丸儲けという言葉が当たり前のように使われてますが多くの寺院では維持するのが困難になり廃寺の危機に陥っています。それは僧侶だけでなく地域のコミュニティー崩壊も大きな要因ではないでしょうか。
2017.04.10
法要の様子を紹介

春季永代経が無事に勤修できました。写真で法要一日を紹介。

自坊の春季永代経法要が無事に勤修されました。今年は法要一日の写真を撮影しましたので、写真を交えて法要当日の進行を紹介していきます。梵鐘を撞いたり、仏旗を掲揚したり、荘厳をしたり、参列者や法中のお接待をするなど法要当日は忙しいことだらけです。
2017.04.05
浄土真宗・仏教

お寺に掲げられている高札ってなんだろうね。円龍寺の場合は

お寺には高札(こうさつ・たかふだ)と呼ばれる掲示板が現在でも使われ続けています。元々は幕府などが民衆に法令などを長期にわたって告知するために利用されていましたが現在ではほぼ使われておらず、主に寺院・神社で法要・行事の案内で活用されています。
真宗の教えや考え方

お寺では年に数回、お米の布施「御仏飯米袋」をお願いしています

地方のお寺では年に数回、お米を納めるお布施「御仏飯米料袋」というのもご門徒さんにお願いしています。地域によっては御鉢米や御供米・御浄米などとも表現されるのですが、意味としては仏様への御仏飯(お供え)です。懇志とはまた別の寺院の維持方法です。
法事法要に関すること

春の永代経法要が3月・4月に営まれる理由。

春の3月・4月には浄土真宗の各寺院で「春の永代経法要」が営まれています。しかし真宗ではもともと太陽が真西に沈む春分の日を中心としたお彼岸の頃の「春の彼岸会」が重要な仏事法要でした。今回はなぜ春の彼岸会が永代経法要に変化したのかを紹介します。
法事法要に関すること

浄土真宗では3月4月に春の永代経法要が「つとめあい」されます

春の3月4月には浄土真宗の各寺院で「春の永代経法要」が勤修されています。ここ香川県の田舎にあるお寺では、お寺で永代経があると他の寺院のお坊さんがお参りにきて、本堂でお勤めをしていきます。これを互いのお寺でします。これをつとめあいと言います。
法事法要に関すること

年忌法事の案内状。お坊さんが実際に送った文章を交えて説明

年忌法事法要の案内状の出し方がわからない人がいるようです。現在では電話やメールなどで案内を済ませることも多いようですが、やはり手紙でお知らせする方が丁寧であります。今回はお寺のお坊さんが実際に参列者に送った案内状の文章を例にして説明します。
法事法要に関すること

上げ法事とはお寺でする年忌法事のこと。家とはどう違うのか

上げ法事とはお寺で勤める年忌法要のことです。家と寺でする法事の違い・共通点について説明します。 また自坊での上げ法事の様子も写真を交えて紹介します。
2018.04.23
お坊さん・私の出来事

檀那寺で登壇。導師(上座一等)としてふさわしい服装の準備

明日は檀那寺で登壇をします。僧侶の服装って結構きらびやかな印象があると思います。しかし必ずしもそうではないですし、きちんとしたルールの中で決められています。私は真宗興正派の堂班で上座一等ですから、これに従った衣体を用意しなければなりません。
2017.01.30

【旧正月】祝う地域は少ないけども、香川の金倉ではまだ残っています

旧正月は中国からの大勢の人が旅行にやってくる春節でだいぶ聞き馴染みのある言葉になってきましたね。あまり日本では旧正月のお祝いをしないのですが、ここ香川県丸亀市の金倉町ではいまだに五か寺参りとして行事が残っています。その様子を紹介します。
真宗の教えや考え方

仏教とクリスマス。関係ある?関係ない?

12月25日はクリスマスです。お坊さんはクリスマスのお祝いをするのか質問が多いのですが、お寺の人は仏教徒ですので基本的には関係ないのですね。でもお寺によっては何かイベントをしているところもあります。仏教とクリスマスに 関係あるのでしょうか?
2017.11.21