円龍寺サイト・かっけいブログの運営歴史

ここでは「真宗興正派円龍寺・かっけいブログ」の運営歴史について記していきます。

運営者は円龍寺若坊の釋克啓(かっけい)です。詳しくは「プロフィールページ」より確認ください。

サイト・ブログの歴史

運営歴史
  • 2019年5月
    新しいサーバーに移転

    サイトの表示速度を改善するために、高性能サーバーの「カラフルボックス」に移転。

    これにより、各ページの表示速度は1秒ほど早くなり、トップページは2秒以内に表示されるようになった。

    表示速度の改善にともない、AMPを止めた。

  • 2019年4月
    子ども向け仏教サイトを開設

    新しくsouryo.infoドメインを取得し、子ども向け仏教サイトをはじめる。

  • 2019年3月
    ワードプレステーマをCocoonに変更

    ページ表示速度を改善するため、ワードプレステーマをmicata2からCocoonに変更。

    現在、micata2は更新・配布されておらず、セキュリティ強化の意味もある。

  • 2018年10月
    仏教系ニュース社のリンクを設置

    要望があり、トップページ上部に、仏教タイムス社中外日報の新着ニュースをRSS配信。

    2019年4月、仏教系ニュース社のリンクを停止。

  • 2018年5月
    AMPを導入

    サイト速度改善のため、プラグイン『AMP for WordPress』を導入し、固定ページと投稿ページをAMP化。

    AMP導入により、特に外国からの表示速度が改善したが、サイトの機能が大幅に制限された。

  • 2018年4月
    サイトを1カラムに変更

    サイト開設当初から、右にサイドバーを設置する2カラムデザインだった。本文のみの1カラム構造にし、文章に集中しやすいように配慮。

    サイトマップの要望もあったので、「サイトマップ/記事一覧」の作成。

  • 2018年1月
    グーグルアドセンスを設置

    1月1日より、投稿ページにのみグーグルアドセンスを設置した。

  • 2017年9月
    英語版サイトをはじめる

    プラグイン『Bogo』を導入し、サブディレクトリに、英語版サイトをはじめる。

  • 2017年8月
    独自SSLを取得

    「http://」から「https://」にセキュリティ強化。

    SSL証明書を持ち、お問い合わせページなどから送信された情報が暗号化され、情報保護を強化。

  • 2016年10月
    円龍寺サイトかっけいブログの開設

    kaxtukei.comのドメインを取得し、サイトをはじめる。

    1. サーバーはロリポップのスタンダードプランを契約
    2. 独自ドメインはムームードメインより取得
    3. オープンソースのブログソフトウェアとしてワードプレスを利用
    4. ワードプレステーマはmicata2

新しい取り組み。音声配信コンテンツ

2019年7月より、音声配信のブログを始めました。

かっけいの円龍寺ラジオ』と名付け、毎週火曜日に定期配信しています。ポッドキャストで配信しており、円龍寺サイトだけでなく、「iTunesやGoogle podcast」でも無料で聴くことができます。

iTunesやGoogle podcastの購読ボタンからお気に入り登録して、定期的に聞いてくれたら嬉しいです。すべて無料ですよ。

今後、取り組みたいこと。

  1. AMPの導入
  2. PWAの導入
  3. アプリ開発
  4. 本山興正寺団体参拝
  5. 英場版記事数の増加
  6. 新しいサイトを始める

AMPとは。モバイルでの読み込み速度を短縮。

AMPとは「Accelerated Mobile Pages」を略した言葉。

スマートフォンなどのモバイル端末でのアクセスに対して、ページの読む込み時間を大幅に短縮する技術。

現在当ブログでは、ページの読み込み時間が約7秒ほどらしく、AMPを導入することで4分の1ほどの閲覧速度になるようだ。

プラグイン「AMP for WordPress」にて対応する予定。

2018年5月に、AMPを導入した。表示速度が改善したが、機能制限により使い勝手は悪くなった。

2019年5月に、AMPを停止。サーバー移転などにより、AMPに頼らずとも、高速表示ができるようになったため。

PWAとは。ネイティブアプリのような機能を提供。

PWAとは「Progressive Web Apps」を略した言葉。

モバイル端末で閲覧した読み手に対して、アプリのような機能を提供する技術。

  • ページの読み込みや表示が速い
  • オフラインでもページの閲覧が可能
  • プッシュ通知の受信が可能
  • ストアの審査なくアップデートが可能

などといったサイト運営者や読み手に取っての利点がある。

プラグイン「Super Progressive Web Apps」にて対応予定。

本山興正寺への団体参拝。

ブログを更新していますが、その目的は読み手に仏教や宗教への理解・関心を高めたいことです。

私は常には僧侶として自坊の護持運営やお勤めをしています。

最近では檀家の人から団体参拝してほしいと頼まれます。

長いこと団体参拝をできていないので、「本山興正寺団参および京都世界遺産を巡る旅」としてご門徒の方がたとの旅行を計画したい。

平成30年(2018年)5月24・25日に催行した。

平成31年(2019年)に第2回目の旅を企画したが、募集人数に満たさなかったため不履行となった。

思ところがあり、今後の団体参拝は休止する予定です。

英語版の記事数を増やしていきたい。

2017年9月下旬よりプラグイン「Bogo」より当サイトの多言語化を開始しました。

英語で書いた記事を発信し始めたのですが、現状一ヶ月に一記事以下の頻度です。

もう少し更新できるように努めたい。

子ども向け仏教情報

仏教情報は、大人向けと言いますか、子どもに向けて分かりやすく説明しているサイトがほとんどないように感じます。

また大人(保護者)も子どもに対して、仏教や宗教に積極的に触れさせようとはしていないように感じます。

老いてからではなく、できるだけ早く仏教にであって欲しいです。

子ども向けの仏教情報を発信したい。

2019年4月より、新しく「こども仏教情報」サイトをはじめました。

タイトルとURLをコピーしました