円龍寺サイト・かっけいブログの運営歴史

円龍寺若坊の釋克啓(かっけい)です。

ここでは「真宗興正派円龍寺・かっけいブログ」(以下、当ブログ)の運営歴史について記していきます。

サイト・ブログの歴史と記録

2018年5月8日

  • 固定・記事ページをAMP化。

2018年4月27日

  • サイト全体を1カラムへと変更。

2018年4月26日

2018年2月21日

  • 英語版サイトにグーグルアドセンスの自動広告を設定。

2018年2月1日

  • 英語版サイトにグーグルアドセンスを設置。

2018年1月4日

  • グーグルアドセンスより関連コンテンツユニットの許可。

2018年1月1日

  • 当ブログにグーグルアドセンスを設置。
  • 広告ユニットはリンクユニットと関連コンテンツユニット。
    →詳しくは広告掲載について「https://kaxtukei.com/about-advertisement」に明記。

2017年11月上旬

  • 投稿数が300を超える。

2017年9月27日

2017年9月20日

  • ロリポップサーバーのバックアップ機能を利用開始。

2017年8月

  • 独自SSLを取得。「http://」から「https://」にセキュリティを強化。

2017年7月中旬

  • 投稿数が再び200を超える。

2017年4月上旬

  • 投稿数が200を超え、アクセス数も1万PVを超えるが、
    サイトとの方向性が合わないと判断し、100記事ほど削除。

2017年1月下旬

  • 投稿記事数が100を超える。

2016年10月18日

  • 当サイト・ブログ「https://kaxtukei.com/」の記事更新開始。
  • サーバーはロリポップのスタンダードプラン。
  • 独自ドメインはムームードメインより取得。
  • オープンソースのブログソフトウェアとしてワードプレスを利用。

今後、取り組みたいこと。

  1. AMPの導入→『AMP for WordPress』プラグインより5月8日よりAMP化
  2. PWAの導入
  3. アプリ開発
  4. 本山興正寺団体参拝→平成30年5月24・25日に催行「第一回:祈りの源流と伝承を訪ねる旅
  5. 英場版記事数の増加

AMPとは。モバイルでの読み込み速度を短縮。

AMPとは「Accelerated Mobile Pages」を略した言葉。

スマートフォンなどのモバイル端末でのアクセスに対して、ページの読む込み時間を大幅に短縮する技術。

現在当ブログでは、ページの読み込み時間が約7秒ほどらしく、AMPを導入することで4分の1ほどの閲覧速度になるようだ。

プラグイン「AMP for WordPress」にて対応する予定。

PWAとは。ネイティブアプリのような機能を提供。

PWAとは「Progressive Web Apps」を略した言葉。

モバイル端末で閲覧した読み手に対して、アプリのような機能を提供する技術。

  • ページの読み込みや表示が速い
  • オフラインでもページの閲覧が可能
  • プッシュ通知の受信が可能
  • ストアの審査なくアップデートが可能

などといったサイト運営者や読み手に取っての利点がある。

プラグイン「Super Progressive Web Apps」にて対応予定。

本山興正寺への団体参拝。

ブログを更新していますが、その目的は読み手に仏教や宗教への理解・関心を高めたいことです。

私は常には僧侶として自坊の護持運営やお勤めをしています。

最近では檀家の人から団体参拝してほしいと頼まれます。

長いこと団体参拝をできていないので、「本山興正寺団参および京都世界遺産を巡る旅」としてご門徒の方がたとの旅行を計画したい。

英語版の記事数を増やしていきたい。

2017年9月下旬よりプラグイン「Bogo」より当サイトの多言語化を開始しました。

英語で書いた記事を発信し始めたのですが、現状一ヶ月に一記事の頻度です。

もう少し更新できるように努めたい。

投稿日:2018年2月21日 更新日:

Copyright© 真宗興正派 円龍寺 , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.