行事・イベントの案内

行事・イベントの案内

2019年丸亀市仏教会の燈籠流しと,円龍寺の灯籠流し法要の案内

香川県丸亀市では、毎年8月31日に土器川河川敷にして灯籠流しが行われます。2019年の土器川河川敷の燈籠流しと、丸亀市にある円龍寺の灯籠流し法要について案内します。

行事・イベントの案内

平成30年度円龍寺報恩講法要のお知らせ

平成30年度(2018年)の円龍寺報恩講法要をお知らせします。報恩講は浄土真宗の門信徒にとって一番大切なお勤めです。
2018.12.06
行事・イベントの案内

平成30年丸亀市仏教会燈篭流しと,円龍寺灯籠流しのご案内

丸亀市では夏の風物詩として8月31日に土器川にて灯籠流しの仏教行事が行われます。 丸亀市仏教会が主催しており、お盆燈篭を読経焚き上げし供養しています。
2019.07.17
行事・イベントの案内

祈りの源流と伝承を訪ねる旅【第一回】

円龍寺の2018年「本山参拝と京都世界遺産巡拝」の旅行ご案内・連絡ページです。
2018.04.21
行事・イベントの案内

平成30年春季永代経法要のご案内

浄土真宗寺院、自坊円龍寺の平成30年度の永代経法要を案内します。今年は春5月下旬に本山参拝と世界遺産の旅も計画しています。ぜひお参りくださいませ。
2018.03.27
行事・イベントの案内

平成29年最後の仏事。円龍寺除夜の鐘と除夜会の案内

香川県にある真宗興正派円龍寺の大晦日法要「除夜の鐘」と「除夜会」を案内します。一年最後の仏教行事であり心新たに新年を迎えましょう。お寺に参り自分の手で鐘を撞き響かし念仏の教えを聞き、過ぎた年を振り返りつつ感謝の気持ちを表しましょう。
2017.12.14
行事・イベントの案内

平成29年度報恩講法要のご案内

真宗興正派円龍寺の平成29年度報恩講(御正忌)法要を案内いたします。例年通り12月12日にお勤めします。報恩講とは親鸞聖人の恩に報じる講であり、恩を知り、感謝のお念仏をいただけるご縁に出会える法縁であります。ぜひお参り下さい。
行事・イベントの案内

秋季永代経法要のご案内。永代経は仏縁をつなげていく大切な法要。

自坊円龍寺の平成29年度秋季永代経法要の案内をします。永代経法要とは亡き人の縁を通して、お念仏の教え、阿弥陀仏の仏法が後の世まで続いていき、仏法を聴聞していく場のお寺を門信徒の支えによって護持する法要です。永代経は亡き人、お参りの人、お寺、僧侶によって仏縁が永代にわたってつなげれられていきます。
2017.09.01
行事・イベントの案内

円龍寺納骨堂。平成29年度納骨者追悼法要のご案内。

8月のお盆の時期には全国各地で追悼法要や盂蘭盆会のお勤めが営まれます。自坊円龍寺でも8月15日に納骨堂(偲朋堂)にて納骨者追悼法要を勤修いたします。個別納骨壇使用者には管理者である住職より案内状が送られますが、インターネット上でも合わせて法要のお知らせを致します。
2017.08.08
行事・イベントの案内

【お知らせ】丸亀市仏教会の灯籠流しと円龍寺の灯籠流しの案内

8月31日に土器川河川敷にて灯籠流しの仏教行事が行われます。 丸亀市仏教会が主催の宗派の垣根を越えた丸亀夏の風物詩です。
2019.07.17
行事・イベントの案内

【大晦日】円龍寺の除夜のお知らせ。除夜の鐘を撞く(つく)意味とは。

12月31日は大晦日(おおみそか)と呼ばれます。またこの大晦日の夜、新年を迎えるときに鳴らす鐘を除夜の鐘と言います。除夜の鐘はなぜ年の終わりに108回も撞く(つく)のか、また真宗における除夜の鐘の音を鳴らす意義について説明します。
2016.12.05
タイトルとURLをコピーしました