コロナ対策のため、法事でもマスク・換気をしよう!詳細はこちら。
ポッドキャスト

ピンセットとお坊さん.ラジオ#96

香炉は仏様にお香を供える仏具です。香炉の中を掃除し灰をならす必要があります。マッチやロウソクの残りかすが入ったままだと、すごい臭いが発生することもあります。お坊さんの私はピンセットを持参し、手入れ不十分な香炉の中を、簡単に手入れしてから読経することもあります。
ポッドキャスト

お坊さんのバッグの中身.ラジオ#95

お坊さんのバッグの中身って気になりますか?頭陀袋をイメージするかもしれませんが、実はビジネスバッグ(ブリーフケース)を使っているんですよ。お坊さんのバッグの中身は、やっぱりお参りの読経のさいに必要な道具がメインです。もちろん読経だけでなく、あると便利な道具もたくさん入っていますよ。
ポッドキャスト

閣(かく)の意味.ラジオ#94

お城のシンボル的建物である「天守閣」は江戸時代からの俗称で、正式には「天守」とされる。しかし大阪城や熊本城は、公式ホームページでも天守閣と表現する。閣は四方を観望する見晴らしのための建物を意味するので、たとえ丸亀城のように日本一小さな木造天守でも、天守閣と表現してもおかしくはないだろう。
ポッドキャスト

庫裏(くり)とは.ラジオ#93

庫裏の読み方は「くり」。庫裏とは寺の僧侶が日常生活をする建物のこと。仏さまを安置する本堂と隣接することが多く、表の本堂を支える、内側の重要な空間を意味する。
2021.7.6
ポッドキャスト

火中の虫と灯籠.ラジオ#92

夏が近づくと蚊が羽音をたてて嫌な気分になります。夏の虫と言えば「飛んで火にいる夏の虫」という諺があります。「火に入る虫」の話は灯籠のはじまりにも関係します。日本に灯籠が伝わったのは仏教とともに中国からとされますが、灯籠の原型はインドのお釈迦様が、無用の殺生を防ごうとした話が由来となります。
ポッドキャスト

6月10日は時の記念日.ラジオ#91

6月10日は時の記念日。日本書紀によると671年6月10日に天智天皇が水時計を設置し、最初に時刻を知らせたことに由来します。1920年に制定された時の記念日は日本が近代化していた時代であり、日常生活を合理的にするために制定されました。
ポッドキャスト

お坊さんの衣替え.ラジオ#90

お坊さんも6月から夏服への衣替えの時期となります。黒い衣は風通しの良いスケスケとなり、下に着る白衣や襦袢や足袋も薄手の生地になります。衣替えは衣を新しく入れ替えるだけでなく、古い衣の点検をするときでもあります。傷んだところがあれば修繕し、長く着られるようにします。
ポッドキャスト

猿は牛や虎よりも強い?ラジオ#89

鬼の通り道の鬼門は丑寅(ウシトラ)の北東です。牛は角があり虎は牙があるから、鬼のイメージとなりました。鬼門の逆に位置する申(サル)が鬼を追い去ると考えられていて、鬼門には猿の像を置かれることもあります。猿は鬼退治の桃太郎にも登場するように、強い生き物とされます。
ポッドキャスト

音声配信の長さを10分以内にする理由.ラジオ#88

ポッドキャスト・音声配信コンテンツの尺は長い方がいいだろうか?私は3つの理由から10分以内を目標にしています。尺を長くすればそれだけコンテンツのボリュームを増やせますが、聞いている人もダウンロードする人も、また配信する人も負担が増えることでしょう。
ポッドキャスト

自宅葬とは.ラジオ#87

新型コロナウイルスが流行した最近は家でする葬儀の「自宅葬」が増えています。住み慣れた場所で家族や親しい少人数の人たちに見送られる葬儀スタイルであり、安い葬儀費用で済むメリットもあります。一方で広いスペースや地域事情などにより、自宅での葬儀が大変になるケースもあります。また思ったよりも費用がかかることもあります。
ポッドキャスト

2021年春永代経法要の本堂法話.番外9

コロナ禍の2021年春に香川県の浄土真宗寺院円龍寺で永代経法要がありました。県内まんのう町にお住まいの本山布教使(千葉憲文師)による法話を配信します。「少欲知足」や聖徳太子のお言葉「仏法僧」などをお話しています。
ポッドキャスト

家族葬とは.ラジオ#86

家族葬は小規模少人数でする葬儀で、コロナ禍の状況もあり急速に広まっている。実は明確な定義を持たない言葉で、葬儀をする人の主観で参列する人数や規模などを決められています。浄土真宗僧侶の私はあまり家族葬という言葉は馴染めないですし、モヤモヤした気持ちになります。
ポッドキャスト

お墓と蜂の巣.ラジオ#85

春4月ごろから、お墓に蜂がブンブンと飛び回っているかもしれません。墓石に蜂の巣が造られるのはよくある話ですが、なぜ蜂が住みつくのでしょうか?それはお墓の構造がミツバチにとって環境がよいからです。天敵のスズメバチに狙われにくく、また内部空間も広く、花の蜜にも困らないからですね。
タイトルとURLをコピーしました