「 趣味・日常生活 」 一覧

お坊さんが法衣を新しく買う

袈裟や法衣はお坊さんの大切な服装だから買うことも稀にある

袈裟や法衣は仏様にお参りする時のお坊さんの正装です。非常に大切な服です。
高価ですが何十年も着続けるため、コストパフォーマンスの良い服装と言えるでしょう。

トマトの実がなっている様子

フルーツトマトの「フルーツ」に違和感を抱くのは私だけ?

フルーツトマトの名称で売られているトマトをよく目にするようになりました。甘みの強いトマトのことですが、果樹学を専攻した私には野菜にフルーツの言葉がプラスされることに違和感を覚えます。

no image

方言「けん」と「きん」で香川のどこの出身か推測できることも

香川県では理由を表す方言として「けん」や「きん」や「きに」が使われます。
讃岐弁にも地域色があり、出身場所を推測できることもあります。

コーヒーフレッシュを使った遊び

コーヒーフレッシュ容器裏の数字で遊んだ子供の時の思い出

コーヒークリーム容器の底にはランダムに番号がつけられています。私は子供の頃にこの数字を使って遊んでいました。
トランプよりも場所を選ばずに自由に遊べるのでおすすめです。

出来立てのバナナのスムージーは空気を含んで非常に滑らかな舌触り

デラウェアぶどうをバナナスムージーに混ぜて美味しく飲む簡単な作り方

2018/09/15   -果樹
 

バナナのスムージーは3分程度ででき色んな果物や野菜と美味しく組み合わせられます。皮ごとデラウェアとブルーベリーを使ってバナナのスムージーをよりおいしく飲む簡単な作り方を紹介します。

お寺の御座(おざ)の前日の用意

自坊の御座(おざ)を控えたお坊さんのつぶやき

御座(おざ)は浄土真宗で使う言葉で読経や法話をする大きな法座のことです。
明日は6年ぶりの日曜日の自坊永代経お座です。

完成したジャムを温かいうちに消毒した瓶に詰める

[ぶどうジャムの作り方]デラウェアを皮ごと美味しく食べる方法

2018/09/03   -果樹
 

家庭で手作りするジャムは砂糖の甘さが控えめであり、果物の風味が感じられ美味しいです。
ぶどうのジャムは30分程で簡単に作れますのでお勧めの食べ方です。

エコゼリー、花の長持ち剤

花の延命剤としてエコゼリーを仏壇屋から勧められた話

生花の延命剤として仏壇屋からエコゼリー商品を勧められました。
粉末タイプや液体タイプとは違うメリットがありますが不満点もあります。

強風で倒れる鉢

台風で倒れた鉢は秋冬(オフシーズン)に植え替える目安になる

2018/08/24   -果樹
 ,

台風のような大風が吹き荒れると鉢が倒れることがあります。
植物の成長に悪い一方でオフシーズンに優先的に植え替える目安になります。

no image

中陰に白木位牌(仮位牌)を寺に預ける家が増えた理由

浄土真宗は仏壇に位牌をお飾りしないことは有名な話ですが、葬儀から49日法要までは白木位牌を用います。
最近では檀那寺・菩提寺にて白木位牌や遺骨遺影の預かりを依頼する家が増えています。

お坊さんの足袋裏は汚れやすい

足袋の汚れはお坊さんにとって有難いこと

お坊さんの履く白い足袋裏は真っ黒に汚れ、かつ汚れが落ちにくいです。
しかしお坊さん的には足袋は汚れるからこそ有難く思えます。

no image

お寺の掃除はお坊さん(住職)の大切な仕事

掃除は仏弟子「周利槃特」が悟りを開いた修行であり、僧侶にとって大切な仕事です。
掃除はお堂や境内や仏前を綺麗な状態を保つことだけが目的ではありません。

扇風機と夏のお坊さん:有難くもあり困ることもある風

お坊さんにとって夏の暑い時期には扇風機が非常に有難いです。一方で扇風機の風による悩みもあります。
自然の風とは違う扇風機の風による困難を紹介します。

Copyright© 真宗興正派 円龍寺 , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.