コロナ対策のため、法事でもマスク・換気をしよう!詳細はこちら。

趣味・日常生活

ポッドキャスト

香川の方言.ラジオ#68

香川の方言は語尾が特徴的で現在の動作の進行を表わすときは、語尾が「じょる・しょる・きょる」などに変化することがある。また、他県では通じない言葉だけでなく、「わや・ごじゃ」のように香川県民であっても使い分けの難しい似た意味の香川の方言も多数ある。
趣味・日常生活

ポッドキャストを聞く音声での情報収集

コロナウイルスによる外出自粛で家に閉じこもり退屈な人も多いでしょう。音声配信のPodcastは、動画配信のYoutubeと比べてつまらないだろうと想像するかもしれないが、音声のPodcastは無料で好きな時に繰り返し気軽に聞くことができ、おすすめです。
2020.10.1
お坊さん・私の出来事

コロナウイルスで仏教行事も対策を迫られる

新型コロナウイルスによってイベントの中止延期縮小が要請されています。仏教行事も感染予防対策をしなければなりません。僧侶の私が実際に感じた、法要や葬儀や法事がどう変化していったのか、今後どう対応していくのかについて書きます。

2020.4.22
果樹

小粒で酸っぱいブルーベリーはスムージーにしておいしく簡単に飲もう

小粒で酸っぱいブルーベリーはスムージーにすると美味しく飲むことができます。バナナを混ぜるだけの簡単レシピで冷凍ブルーベリーの栄養をたっぷりととれます。暑い夏にピッタリの飲み物です。

2019.8.29
お坊さん・私の出来事

お坊さんの草刈り。アレルギーでくしゃみが止まらなる悩み

お寺の草刈りはお坊さんの仕事のひとつです。アレルギー性鼻炎になりやすい私は、くしゃみや鼻水が止まらなくなり、お参りの人に心配されます。

果樹

ホームセンターにはブルーベリーの珍しい品種が売られていることもあるよね

今ではホームセンターでもブルーベリーの苗木がよく売られています。珍しい品種、パテント品種があったりと、行くのが楽しみになります。
果樹

フルータリアンは食べられる命が望んだ食事スタイル

果実食主義のことをフルータリアンと言います。動物が果実を食べることは植物が望んだ姿であり、食べられる命と食べる人の利害が一致したものではないだろうか。
お坊さん・私の出来事

練炭火鉢(練炭コンロ)を室内の暖房に使うこと

室内で練炭の暖をとる場合は、練炭コンロと練炭火鉢が必要です。練炭を部屋の暖房に使う方法を紹介します。
2019.1.16
お坊さん・私の出来事

「檠」の意味。灯籠の変わった読み方

自坊の石灯籠には見慣れない「石檠」の漢字が書かれています。檠は灯籠と似た意味がありますが、吊り灯籠や提灯とは違います。
お坊さん・私の出来事

車にカーテンをつけての運転は違反というよりも危険だと分かって欲しい

カーテンを開いての走行は視野を妨げ、交通事故を起こしやすくなります。安全な運転を心がけることは運転者の責任ですので、周りの人を思いやっての運転が大切です。
2018.12.23
お坊さん・私の出来事

袈裟や法衣はお坊さんの大切な服装だから買うことも稀にある

袈裟や法衣は仏様にお参りする時のお坊さんの正装です。非常に大切な服です。 高価ですが何十年も着続けるため、コストパフォーマンスの良い服装と言えるでしょう。
2018.10.28
野菜・家庭菜園

フルーツトマトの「フルーツ」に違和感を抱くのは私だけ?

フルーツトマトの名称で売られているトマトをよく目にするようになりました。甘みの強いトマトのことですが、果樹学を専攻した私には野菜にフルーツの言葉がプラスされることに違和感を覚えます。
趣味・日常生活

方言「けん」と「きん」で香川のどこの出身か推測できることも

香川県では理由を表す方言として「けん」や「きん」や「きに」が使われます。 讃岐弁にも地域色があり、出身場所を推測できることもあります。
2018.10.7
タイトルとURLをコピーしました