上部リンクユニット

横長リンク広告だけ,7/1一時停止

梅雨入りしたのに雨降らないね。水やりが大変や。

投稿日:2017年6月15日 更新日:

こんばんは。 かっけいです。

今年2017年の梅雨は全然雨が降らないね。

香川県は先週6月7日に梅雨入り宣言されてて、今日で一週間たつけど毎日毎日晴天続き。
(去年の梅雨6月は毎日雨だったのに。)

雨が降ると外に出られなくて憂鬱な気分になるけども、雨が降らない梅雨というのもまた困りもんやね。

困りごと。水やり。

何が困るかって一番は植物の生長。つまり水やり。

先日キュウリも植えたし、オクラもまいた。

インゲン・枝豆・トウモロコシも素人ながらなんとかうまく育ってます。

この時期は成長期なのか、日に日に大きくなっているんですけど、雨が降らないから、土が乾いてがちがち状態です。

あんまり畑に水やりをするのはよろしくないとは思うのですが、苗が小さく根が十分でない野菜や毎日どんどん成長している野菜には、水を与えないとちょっとまずそうです。

焼け石に水かもしれないけど、ジョウロで畑まで水を運んで水やりしています。

雨が降らないことには植物も大きく成長しないだろうな。全然与えている水の量が違うんですから。

あと問題なのが、鉢物植物の水やり。

鉢で育てられている花や野菜・果樹は基本的に雨が降っても定期的に水やりしないといけないですから、空梅雨であっても毎日水やりしています。

ただ我が家では鉢物への水やりは天水桶の水を使っています。

大きな天水桶なのでまだ雨水の蓄積はあるのですが、残りの水の量を考えながら水やりをしなくてはならないのが面倒です。

週間天気予報を見ても香川県はまだまだ雨が降らない日が続きそうです。

来週21・22日あたりが降雨の可能性がありそうですが、それでも50%程度らしいです。先行き不安です。

今年の梅雨は全く雨が降らないのかもしれないですね。

これはなんやろかな。

今のうちにさっさと庭掃除を済ませといた方が良いということでしょうか。

実は今日、あまりにも雨が降らないので一部草枯らしを撒きました。

塀の外には草丈が高くなっている雑草も増えてきているので、草刈機をかけた方がいいのかもしれません。

雨が降ると葉が刃に絡まって草刈りしにくくなるので、今がチャンスなのだろうか。

さいごに。

まだまだ人生経験少ないから、こんなに雨が降らない梅雨の過ごし方がよくわかってない。

梅雨って雨が結構な頻度で降って外での仕事ができなくなる一方で、植物の成長が盛んになる時候だと思っているので、こんなに毎日外に出られるのが不思議な気分になる。

もう一つ気になることがあるとしたら先日挿し木したサツキ・ツツジ・アカメガシのこと。

午前中だけ日の当たる明るい日陰に置いているんだけど、今のところ順調です。

でもさすがに天気が良すぎたのか、昨日今日で葉が少し焼けていました。

急いで傘を置いて簡易な日陰を作ったのでまあ大丈夫でしょう。挿し木は湿度が高い方がいいので、雨が降らない今はちょっと挿し木に厳しそうな感じです。

農家の方も大変でしょうね。

これからは田植えの時期ですので、どんどん田んぼに水を引き込んでいます。

早明浦ダムの貯水率も65パーセントを下回って、平年より20ポイントくらい貯水量が減っています。

この2週間で25ポイントくらい貯水量が減っていますし、梅雨入りしてからだと15ポイント以上減っています。

水をたくさん必要とする時期だから、やっぱり雨は降ってほしいものです。

8/11~SP用リンクと関連

8/11~PC用リンクと関連

-趣味・日常生活
-,

Copyright© 真宗興正派 円龍寺 , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.