趣味・日常生活

将棋とチェスと象棋の意外な共通点と違い。面白いボードゲーム

日本人なら誰でも聞いたことがあるであろうボードゲームに将棋がありますね。世界には将棋とよく似た遊びに西洋のチェスや中国の象棋(シャンチー)などがあります。今日はこの3つに注目して、それぞれの共通点、相違点をまとめ、それぞれの魅力を伝えます。
お坊さんという人間

お坊さんがすすめる正座で足がしびれない方法・コツ

長時間正座をする機会が減り、足がしびれて立ち上がれない人が多いです。 正座は血流をよくすれば痺れにくい楽な座り方です。
2018.11.07
僧侶・寺の現代と将来

お坊さんに茶番のお接待をすることが減っている

最近では茶番は悪い意味で使われていますが実際には仏教に関係する言葉です。 茶番(お接待)について感じていることを紹介します。
2018.11.07
お坊さんとブログ

僧侶のブログにアドセンスを設置して副業収入を得ること

GoogleAdSenseの許可を受ければブログに広告を設置でき僧侶の私も収入を得られるそうです。しかし私は僧侶がブログに広告を設置しお金を得るようになることが怖く感じます。
2018.09.14
野菜・家庭菜園

雨でポットの土が抉れた。対処方法と置き場の注意点

種まき後に大雨で土が抉れたりと種がむき出しになることがあります。 慌ててポットに土を足すのではなく、まずは根の状態をみて落ち着いて対応しましょう
2018.09.14
趣味・日常生活

ドメイン利用制限が原因で自分のサイトに入れなかった苦い経験

ムームードメインを利用していると突然自分のサイトが閲覧できなくなりました。 原因はドメイン利用制限の確認メールを無視していたことでした。
2018.10.18
お坊さんという人間

お寺の法要はお坊さん同士の「つとめあい」でつながっている

お寺にはお互いの寺の法要にお参りする「つとめあい」があります。 お坊さん同士も共に支えあう関係が築き上げられていると感じます。
2018.09.13
迷信に関すること

友引に葬儀って駄目なのか。六曜と仏教の関係について

友引や仏滅には葬儀や法事をしてはいけないと考える人もいます。 しかし占いが起源の六曜は仏教と関係がありません。
2018.10.18
法事法要に関すること

お布施の水引の色や言葉について香川の真宗僧侶が説明

葬儀や中陰や法事ではお布施や金封にどんな水引の色を使い、表書きに何を書けばいいのか悩む人も多いでしょう。場面ごとの使い分け方を説明します。
2018.11.07
僧侶が思うこと・コラム

童謡「チューリップ」1番の歌詞はなぜ近藤宮子作と認められたのか

子供のころ童謡「チューリップの歌」は作者不詳の状態でした。現在では近藤宮子さんが作詞者とされていますが、どのような経緯で認められたのでしょうか。
2018.10.18
野菜・家庭菜園

失敗しないソラマメとエンドウの種まき。発芽の要点まとめ

10月も中旬なるとソラマメ・エンドウの種まきする時期です。 豆は慣れれば簡単に発芽しますが一方で腐らして失敗する人もいます。
2018.09.13
僧侶が思うこと・コラム

献血のこころ。献血の言葉は仏教にも関係ありそう

献血とは1960年以前に使われていた売血・供血から変化しました。 真宗お坊さんの目線で献血が仏教とどんな関係があるのかを書きます。
2018.09.13
僧侶が思うこと・コラム

将棋の叡王戦から感じたこと。ソフトの評価値を妄信して大丈夫なのか

将棋の新しい棋戦である叡王戦を見て感じたことを書きます。 ソフトの評価値を正しいものだと妄信しがちなのですが私は不安です。
2018.09.13
タイトルとURLをコピーしました