「 真宗の教えや考え方 」 一覧

真宗の袈裟は田に見立てて福田衣とも呼ぶ。

お坊さんの話がいつも同じで、つまらなく感じているあなたに送る言葉

こんばんは。 真宗僧侶のかっけいです。 皆様はお坊さんのお話を聞いたことがありますか。 普通に生活していればなかなか聞く機会はないでしょうが、お寺の法要にお参りしたり、親戚の年忌法事にお参りするとお坊 ...

水面を漂う心境

仏教で使われている中道(ちゅうどう)って難しい言葉やね。

こんばんは。 真宗僧侶のかっけいです。 2017年5月現在では世の中ではフランス大統領選挙が決選投票が目の前に迫ってますね。 その中でニュースを見ていますと「中道派の○○」と気になる言葉が使われていま ...

生き物の手形

浄土真宗は有名な日本仏教の一つだと思うのだが、誤解も多い気がする

こんばんは。 真宗僧侶のかっけいです。 皆さんの宗旨はなんでしょうか。 浄土系の浄土宗・浄土真宗でしょうか。 それとも日蓮宗や真言宗・禅系などでしょうか。 はたまたキリスト教系やイスラム教などの宗旨で ...

カラフルな蝋燭

4月1日生まれの有名な浄土真宗お坊さんって知ってますか?

こんばんは。 真宗僧侶のかっけいです。 4月1日といえば年度始めですね。 新年度を心新たに始めようと忙しくなっていく頃ですね。 浄土真宗ではこの春の3月4月には春の永代経法要があるのですが、合わせてこ ...

お墓の石

浄土真宗ではお墓に亡くなった人や霊や魂はいないんですよ。

こんばんは。 真宗僧侶のかっけいです。 皆さんはお墓にどれくらいの頻度でお参りに行きますか? 年に1回2回という人もいれば、毎月・毎週という人もいるでしょう。 中にはここ数年以上久しくお参りをしていな ...

御仏飯米袋

お寺では年に数回、お米の布施「御仏飯米袋」をお願いしています

こんばんは。 香川の真宗僧侶のかっけいです。 香川県の田舎にある自坊円龍寺では今の時代でも、「御仏飯米袋(おぶっぱんまいぶくろ)」というのを行っています。 ここら辺りの真宗寺院ではよく見かける光景なの ...

3つまたの花

なぜ、お坊さんは布施を頂いても感謝のお礼を言わないのか。

こんばんは。 僧侶のかっけいです。 お坊さんが家にお参りに来てお勤めをすると必ずお布施を渡しますよね。 お布施というのは、一般の方にとって理解するのが難しいもので、何度説明してもなかなか納得してもらえ ...

赤く灯った提灯

僧侶はお化けって怖いの?そんなわけないじゃん。他の事が怖いんよ

こんばんは。  真宗僧侶のかっけいです。 お坊さんって大抵の場合お寺の敷地内で住んでいますよね。 お寺にはお墓があるケースも多いですね。 そうすると、こんな質問をされます。 『お墓の横で住むのって大丈 ...

お骨を納める

お骨はなんで納骨しないといけないのか。お金も手間もかかるのに。

こんばんは。   真宗僧侶のかっけいです。 今日は丸亀の郡家町にあります真宗興正派の郡家別院に行ってきました。 理由は親鸞聖人の報恩講法要の練習のためです。 ついでではありませんが、本堂の裏にあります ...

表白

表白(ひょうびゃく)って何。法事や葬儀で僧侶が読んでいる願い

こんばんは。  真宗僧侶のかっけいです。 法事や葬儀の時に僧侶がお経を読むときとは違った雰囲気でお勤めするときがありますね。 例えば、「夫れ(それ)惟みれば(おもんみれば)、……」で始まったり、「敬っ ...

サンタクロース

仏教とクリスマス。関係ある?関係ない?

こんばんは。  真宗僧侶のかっけいです。 12月にご門徒さん宅にお参りに行きますとお寺とクリスマスの関係をよく尋ねられます。 神社にお参りする宮参りと同じくらいみなさん気になるようです。 お坊さんとク ...

蓮の葉

お墓の今後、お骨とどう向き合うのか。真宗若手僧侶の思い

こんばんは。 真宗僧侶のかっけいです。 私はこの平成28年で26歳となり僧侶の中ではまだ若手の方かもしれません。 ご門信徒さんのお参りに行くようになって10年ほどしか経っておりません。 しかしこの10 ...

Copyright© 真宗興正派 円龍寺 , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.