コロナ対策のため、法事でも、マスク・換気をしよう!詳細はこちら。

仏壇屋や石材店の選び方.ラジオ#32

第32回目のラジオ配信。「仏壇屋や石材店の選び方」がテーマです。(BGM:音楽素材MusMus)

ラジオお便りをいただきました。「新しいお墓とお仏壇を用意したいのですが、おすすめの仏具店・仏壇屋さんや石材店を教えてください。」(匿名希望さんより)

お便りありがとうございます。実はこのような相談は、よく受けます。

ご門徒さんからも「どこのお店に頼めば間違いないですか」と聞かれます。

結論を先に、短く答えると、「あなたのお住い近くの仏具店・石材店に頼むこと」を私はおすすめします。

有名なところ・大きなところよりも、あなたの近くのお店を頼みましょう。

以下、その理由を説明します。

なぜ近くの仏壇仏具店・石材店が良いのかと言えば、地域に根差しているから。もっといえば、その地域のお寺やお墓の事情をよく知っているからです。

例えば、私が住んでいるのは香川県の丸亀市です。

すると、どんなお店があるのかと聞かれると、「四宮石材や木谷仏壇、吉塚仏壇店など」が近くにあるとお坊さんの私は答えます。

今、紹介した名前は一例です。挙げなかったお店がダメとか、悪いとかではなく、私の近く、丸亀市や善通寺市にあってパッと頭に浮かんだ所を口にしただけです。

もしあなたが高松市に住んでいるなら、高松市を中心に展開している仏壇仏具石材店に声を掛けるといいでしょう。

インターネットで仏壇屋や石材店のウェブサイトを見ると、仏壇店の選び方として「お店選びは人選び」や「店内がきれい」や「産地やメーカー、材質・品質や工法などの説明ができる」などを挙げています。

もちろんそれも大切なポイントですが、人選びと言っても、店員は売り込むのが仕事ですから、愛想よく答えてくれるでしょうが、それで本当に私にとっていいお店かなんて判断できるでしょうか。

店内が汚いことや、産地やメーカー、材質・品質や工法などの説明ができない仏壇石材店もまれでしょう。

一番大切なのは、地域に密着したサービスをできるお店が、よい仏壇店石材店だと私は思います。

例えばですが、私の住んでいるところは、香川県の真ん中よりちょっと西の丸亀市です。

ある時、寺のインターホンがなって外に出ると、香川県の東にある高松市の石材店の人がわざわざこちらまで来ていました。

話を聞くと、あるお寺のご門徒から墓石を直して欲しいとの相談を受けたそうなのですが、お墓の場所や墓石がよく分からないとのことです。

さらによくよく話を聞くと、依頼をした人の旦那寺の宗派と私の寺の宗派が同じだと思っていたことや、墓地の名称を正確に言えなかったこと。さらには檀那寺の寺の場所もよくわからないことなど、抜けていると言いますか、地元に根差していたなら間違えるはずがないであろうことが多々ありました。

困っていたようなので、私も墓地に行きアドバイスしましたが、無事に終わったとかの事後連絡は何もなかったです。

テレビ出演したり、広告などで知名度があるお店なら間違いない仕事をするだろうと消費者は思うかもしれませんが、そんなことはありません。

むしろ小さくても、地元にあるお店の方がずっと優れたことをしてくれます。

よい仏壇屋、よい石材店を見極める方法があるとすれば、私なら次のようなことを言います。

仏壇屋には「私の寺の檀那寺は、○○町の○○寺です」

加えて石材店には「私の家の墓は、○○墓地にあります」

こういうと、地域に根差したお店なら「ああ。あそこの寺ですね。だったら宗派はこれですので、仏壇はこういうデザインが相応しいですよ。仏具はこれが正式ですよ」と答えてくれます。石材店ならすぐに現場に駆けつけて現状を確認してくれますし、依頼者の講中や周囲の墓とバランスのあったデザインや材質を提案してくれることでしょう。

また墓石や仏壇の修理・廃止といった大掛かりな依頼だと、必ず檀那寺への連絡をして、依頼者と檀那寺とのスムーズな関係をきずいてくれます。

これが私の思う、よい仏壇店石材店です。地元のことをよく知り、依頼者とお寺との関係も円滑にしてくれるお店です。

これが地元のことを全く知らないお店だと、依頼者の宗派や周りとの関係も考えずに自分の所の価値観で、素材を選びデザインを決めたりします。

また墓地の管理者に、何日の何時ごろに重機を持ち込むとかの相談をせずに黙って仕事をすることもあります。(きっと、管理者が誰なのか分かっていないこともあるでしょう)

お墓も仏壇も代々受け継いできたものです。

永く付き合っていくものなのだから、地元に根差したお店を選び、寺や地域との関係をまとめることができるお店を選ぶべきだと思います。

仮にお墓や仏壇をやめるにしても、地域の実情をよく知る地元のお店を選ぶべきです。

有名だからとか大きなお店だからとかネット上での評判がいいからとかの理由で、遠く離れたお店を選ぶのは私はおすすめしません。

お店を探すのが難しい時は、檀那寺に相談してもいいでしょう。いくつか名前を挙げると思うので、実際に足を運んでみて一番良いと思う所を選んでください。難しい場合は、お寺から連絡してもらうのも良いかもしれません。

地元のお店はきっと丁寧に対応してくれるはずですよ。顔を合わせての打ち合わせを、親切に何度もしてくれるでしょう。

「円龍寺かっけいラジオ」では、番組へのメッセージを募集しています。ご感想や取りあげてほしいテーマなどもお寄せ下さい。

メール内容は暗号化され、安全に送信されます。

タイトルとURLをコピーしました