コロナ対策のため、法事でもマスク・換気をしよう!詳細はこちら。

2020年秋永代経法要の本堂法話.番外6

円龍寺ラジオのエピソード番外6。2020年9月9日に円龍寺本堂での法話音声です。コロナウイルス感染拡大防止のため円龍寺住職がお話ししました。

2020, 円龍寺秋永代経

お詫び
  • 雑音が酷い個所などをある程度、編集・削除しています
  • コロナウイルス感染予防のため、法話時間が短くなっています
Sponsored Links

Sponsored Links

お寺法要の感染拡大防止の対策

コロナ禍の円龍寺の対策

コロナウイルスに対するお坊さんの取り組み」や「コロナウイルスで仏教行事も対策を迫られる」で紹介しましたが、2020年は年明けから新型コロナウイルスが流行し、香川県は4月20日以降しばらく新規感染者が出ませんでしたが、7月の「Go To トラベルキャンペーン」から少しずつ感染者の確認がされています。

円龍寺では感染拡大防止の対策をいたしました。

感染拡大防止の対策
  • 法要時間を半分に短縮
  • 出勤僧侶の人数を少なくした
  • 椅子の間隔は前後左右斜めと2メートル離す
  • 本堂の扉を外し風通しの確保
  • 各所に手指消毒液を配置
  • 定期的に椅子や机や柱を消毒
  • 堂内で混まないように外にも受付を設置

前回の春永代経法要に続き、今回も本山布教使のお招きを断わることになりました。2020年12月12日の報恩講法要には本山布教使を新たにご案内していますので、ぜひご参詣ご聴聞してくださいませ。

春永代経法要の住職による本堂法話と、昨年の秋永代経と報恩講法要の法話をリンクします。よろしければお聞きください。

本願寺の蓮如が書かれたお手紙「御勧章」には、「後生の一大事を心にかけて」とお浄土に往生していく人生の大切さが説かれています。

白骨の章.番外編4』では、御勧章の5帖目第16通「白骨の章」を拝読しました。また現代語訳もしました。

「円龍寺かっけいラジオ」では、番組へのメッセージを募集しています。ご感想や取りあげてほしいテーマなどもお寄せ下さい。

    メール内容は暗号化され、安全に送信されます。

    タイトルとURLをコピーしました